2018年01月05日(金)

実力主義と現実主義

テーマ:アキラの日記

零細企業を15年くらいやっています。

法人ですが自営業の延長線なので大したことありません。

社長、といっても誰からチヤホヤされたり、うやまわれる訳でもないです。

 

需要がなくなったら終わり。時代が変わって無力化されたら終わり。

年齢や経験、立場や業界の位置とかも一切関係なく、

常にライバルとの競争にさらされており、

負けたら淘汰されるという完全実力主義の毎日です。

 

実力主義といえばカッコよく聞こえますけど、例えればぼくらは野良犬の群れ。

野良人間です。

でも零細の民間は多分他の業界もそんなとこありますよね。きっと。

 

父は県職員でした。

公務員はラク、とかいう人もいますけど、彼はつらそうでした。

全力を出して人より成果を出す、とか新しいやり方で革命を起こす、

とかは父を見ている限り、公務員には許されないと感じました。

 

常に内部外部の勢力情勢のストレスにさらされてとてもキツそうでした。

彼はぼくの住む世界とはちがう、現実主義の世界で生きてたんだと思います。

 

野良人間のぼくは、食べていける保証は無いけど自由。

父は、確実にエサにありつけるけど、カゴの中というか。

それは彼自身の性格にもよるところが多かったんだろうから

どっちが良い訳でもないと思います。厳しい所の意味が違うのかなと。

 

ぼくには父が自由がないように見えましたし、自分には現実主義は無理です。

 

そんな毎日を定年まで繰り返して耐えた父。

感謝してもしきれないものを感じます。

同時に、そんな耐えるような人生を送ってほしくなかったとも思います。

 

父が亡くなってから1年を過ぎ、なぜか思い出すことが多くなりました。

父を見習って、家族や仲間に責任を果たしていきたいと思うけど

それは自分の力を解き放って、やりたいことを全力でやることでやり遂げたい。

 

野良人間のわたし。やるもやらないも自由なんですが

食ってく為には自然は厳しいです。

仕事始めでしたが先ほど本日(昨日)の仕事終了しました。野良だわ~

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

クアルテートリプリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「アキラの日記」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。