2017年12月05日(火)

仲間は必要か

テーマ:アキラの日記

昨年の今頃は会社での人間関係は最悪でした。

簡単に言うと強力にマウンティングする人が会社に入ってきた1年で。

こんな小さい群れの中で、自分の優位性を確認するために

その人の全能力を使っての巧妙な裏工作をして人間関係を操作していました。

 

なぜ人が辞めていくのか、なぜこうなってしまうのか。最初は分からず。

(そういう人は人当たりがめちゃよかったりするのです)

最後にはその人自身も辞め、長年一緒だったスタッフも辞め。

 

今思うと、人との比較の中でしか幸せを感じられないその人は

とても哀れな人です。

比較でしか幸せになれないということは、

70億人の頂点に立たない限り幸せは不可能だから。

 

もう嫌になったぼくは「一人型経営」を猛勉強し、

個人で仕事をしていく準備もしてました。

 

もう必要なのは仲間じゃなくて、プロかマンパワーのみ。

そんなのクラウドソーシングとか使えば簡単に出来ちゃいます。

 

ひとりの方がリスクも低くて、やることも少なくできる上に、利益ももっと上げられる。

対人関係というリスクを背負ったり、人に対する責任とか、邪魔なだけって思って。

 

やろうと思えば全然可能だし、その方が安心、安泰。

自分の仕事のクォリティを下げられることも無い、人を教える手間もない。

 

と、思って実際に行動しようと考えてたとき。

夜、電気を消して寝付こうとしたときに、ふっと頭にリアルな風景が。

 

無人島でたった一人。ひたすらサバイバルの日々を送っている。

誰とも話すことがずっとなくて

 

良いことがあっても伝える相手がいない。

困ったことがあっても一緒に悩む人もいない。

そんな状態での厳しいサバイバルの終わらない日々。

 

一瞬でしたが、リアルな情感にぞっとして、わぁ!となりました。

ぼくの場合ぜったい頑張れないし、生きていくことが出来ないです。

 

仲間は必要です。(ぼくの場合)

バンド活動で学んだことを忘れていました。

 

あれから1年たって、人も増えて事務所も移りました。

人間関係も完全な順風満帆とはいえはしませんが

成功も失敗も分かち合う、一緒に成長する仲間と思って。

助け合っていければと。

めげそうになることもあるけど。実際。

 

もう悩まない、という決意を込めて書いておこう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クアルテートリプリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。