1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2018年05月19日(土)

セルフライナーノーツ:国士無双

テーマ:アキラの日記

この曲は「明日への希望」をテーマに書いた曲。

ちょろっと聞いたことがある人には意外かも?

 

キセキもない、ヒーローでもない、

良い人間でもないし、悪い人間でもない、

物語性も何もない、何も起こらない人生を

惰性で生きる中年男子の日々を歌っております。

 

主人公はここまで生きてきて

「人生に意味なんてない、」

と薄々感づいております。

 

自分の人生に意味があってほしい、とは思うけど

自分はそんなに特別な人間じゃないんだろうな、

とも思ってる。

 

成功することに夢を抱いていた主人公

恋、仕事、安泰、能力を発揮して注目を浴びるという「成功」

その「成功」という価値が未だに達成できない自分に苦しんでる。

 

でもその価値って、「これが成功です」っていう社会からの押し着せだったり

「30までには、こうなっとかなくちゃ」とかって結婚、出産、仕事とか色々あるけど

ぶっちゃけ社会の同調圧力に負けてるだけじゃないか??

 

未来に目指すべき価値がある、であるとか

人間はこうあらねばならない、とか

実は大本営発表、と気が付いた主人公は人生に

「意味がない」と実感したと同時にラクになるっていうお話。

 

なんでも鑑定団に出したらゼロ円のものばかりに囲まれて

日々をぼちぼちワクワクしながら折りたたんでいくようになった、

生きることを実行している中年男子の物語です。

 

 

アマゾン販売サイトはこちら↓↓↓

http://amzn.asia/27GsyXX

 

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年05月18日(金)

セルフライナーノーツ:タイムマシン

テーマ:アキラの日記

人はどうしてこんなに愚かなんだろう?

 

そう思う場面は日常に散らばっていますが、

自分を振り返ってみると、一番痛感するところです。

 

ぼくたちは自分が取った行動の結果、

どういうことになるのかも考えずに

衝動的に行動することがあります。

 

些細なことでも、取り返しのつかないことでも、

その後、ずっと自分を非難しつづけてしまう。

 

でも欠点のない人はいないし、間違わない人はいない。

もし自分が間違わない人、と思っているなら

自分の価値観が単なるローカルルールだと気が付いてないだけかもしれない。

 

こういう人は他人の行動について不当な期待を抱いていて、

自分の価値観と違った行動を人が取ると、有言無言で相手を責める。

間違っていると勝手に決めつけている相手に、自分が優位に立ったつもりで

善意で相手をコントロールしようとしたり罰を与えようとしたりする。十分愚か。

 

そもそも、正しいとはなんだろう。

欠点を直していくことに成長はあるんだろうか。

間違いを犯す、ということは人間的に劣っているということなんだろうか。

 

後悔と自責の念の日々を、少しずつ前を向いていこうとする

日常を描いたラブソング。

 

アマゾン販売サイトはこちら↓↓↓

http://amzn.asia/27GsyXX

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年05月17日(木)

セルフライナーノーツ:Show Must Go On

テーマ:アキラの日記

ちょうど1年前の今頃、

スタジオで実験が続いてた。

 

通常のスタジオ練習の日なのに、

録音機器をスタジオに持ち込んで、

1時間も前からスタンバイ。

それを何度か、トライアンドエラーを繰り返して。

 

もちろん楽しくてしょうがなかったんだけど。

打楽器が入っていないファンクアルバムを

作ってみたいっていう男の子モードの衝動の日々。

 

トライアンドエラーを繰り返して夏ごろに辿り着いたのは

 

各アンプのマイキング以外にもマイクを立てて

(いわゆるオーバートップマイク、アンビエントマイク)

そんで、一発録音。

 

わざとマイクのかぶり(ギターのマイクにベースの音が入るとか)

を入れて、音を汚してエアー感と迫力を出そうって。

 

振動とか響きを録音しようと天井や壁に向けたマイクも。

 

それがこの曲の録音の思い出です。

 

出来はどうかな。今同じことやったらもう少し良くできそうだけど。

思った方向の音には近づいたと思います。

ギターのイコライジングや低音の配分とか、普段は絶対にしないセッティングに

結果的になってしまったりして。ちょっと自分のキャパといか引き出しが増えたかな

(録音終わってから成長するっていうよくある状態です・・)

 

アコースティック系の音楽やっている人で、

バラード以外の曲の録音の成立のさせ方に悩んでる人には参考になるかもしれない。

自分の中では、アコースティック編成で、ガツンとさせたいときの対応パターンになりました。

 

 

アマゾン販売サイトはこちら↓↓↓

http://amzn.asia/27GsyXX

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。