1 | 2 次ページ >> ▼ /
2016年04月30日(土)

ご報告

テーマ:アキラの日記
4月も今日で終わりですね

さんたラストライブ以降、大変ご無沙汰になってしまいました。

あれから、ばたばたと4月はかなりと多忙に過ぎ去ったという感じ。

じつは昨日、お世話になってる音楽仲間の結婚式の二次会というシークレットライブでした。
さんたさんカホンで参戦だったので実質昨日がさんたさんラストライブとなりました。







約束の地、アズタイムゴーズバイ、グローリーデイズを演奏。
さんたさんおつかれー!大田くんジマちゃんお幸せにー!!



そして今日は4月忙しく準備してきた新生クアルテートリプリの初スタリハーサル。


新メンバーとして上手浩一郎さんを迎えさせて頂きました。

上手さんは去年の劇団演劇街の「ユニイク~唯一無二なるものたち~」で役者さんとして出演されて以来親しくさせていただいていたのですが、

ギタリストとしてもソロやバンドで活動されており、またクラリネットやトランペット、鍵盤ハーモニカなどもこなされます。そして作曲もされる多才な方です。

とくにアコースティックソロギターで奏でられる彼のオリジナル曲は心に響きました。

ブログもされているのでリンクしておきますね。

上手浩一郎の日々精進


と言う訳で、新生クアルテートリプリはドラムのいない編成で起動することになりました。
ドラマーがいないから仕方なくっていうんじゃなくって、わくわくすることをやって続けて行きたい!って思ってのことです。
そしてドラムがいないということで逆に燃えてきてます。打倒、昨日までの自分たちです。笑


アコースティック編成となった再始動ですが、今日のリハやってみて大人しいイメージのアコースティックではないようだ笑 ほんっと楽しみ!


過去の曲のアレンジバージョンを数曲、なによりこの再起動のために書き下ろした新曲も2曲本日演奏。


順調な出航となりました。


皆さんの前で演奏できる日は案外近そうです。


ぜひおたのしみに!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年04月10日(日)

ひとだんらく

テーマ:アキラの日記



昨日、湯田温泉オルガンズメロディにてドラマーのさんたさんラストライブを無事終了いたしました。
駆けつけていただいた方々、本当にありがとうございました!
貴重な時間を使ってご来場頂き、本当にみなさんに支えられてきたんだと実感してます。
感謝してもしきれません。

昨晩で5年間積み上げてきたスリーピースパワーロックバンドとしては終了となりました。
完璧なラストなんてやっぱりなくて、歌を外したりエフェクターの踏み間違いやリズムの暴走、しゃべりもうまくしゃべれずに、個人的にはちくしょーってなってますがそれも含めて愛しい1時間でした。

昨日のライブ、さんたさんのMCをひとみっちが文字起こししてくれたので転載いたします。


~~~


MCのお許しが出たんで。ちょっと滑舌悪いんで申し訳ないんですけど。

さっきお話したように、今日で僕、このバンド、最後のライブなんですよ。
で、本当はね、ライブ、決まってなかったんですよ。
このまま決まらずにみなさんにご挨拶せずに辞めていくのも、なんか悲しいなーと思って
メンバーに無理を言い、オルガンさんに無理を言い、みなさんに無理を言い、
来ていただいて本当に皆さん、ありがとうございました。

僕、5年半ぐらいかな、このバンドに入って。
その前は、一緒にクアルテートリプリというバンドと対バンしたこともあるし、
お客さんとして普通に観てて、ああ、すっげー格好いいバンドやなーって、
いちファンだったんですよ。まさか自分が加入するなんて、その頃は夢にも思ってなくて。

で、ある日突然、ギターの片山さんから、
うちのバンドに入らんか?ドラム叩かんか?みたいなこと言われて。
僕ね、実は一回、断ったんですよ。「いや無理っす」って。何でかって言ったら、
憧れのバンドでもあったんやけど、なんかこう、2人すげー怖そうやし(爆)

今はそんなこと思ってないよ。なんかねー、うわーすごい怖いおにいさんたちに、
まあ同年代なんやけど、怖いし、すごいテクニシャンなことするし、とてもじゃないけど、
オレ無理っす、オレなんかドラム叩けませんっと断ったんやけど

ここがねー、すごいね、口うまいんですよ、この人。あの手この手を使って
「大丈夫だから」「いや、無理無理無理、大丈夫じゃないよ、自分の実力くらい知ってますよ」
「いや大丈夫大丈夫」で最終的には「ドラムなんてうちのバンド、ドンとパンだけでいいから」

ああ、ドンとパンだけでいいならやってみようか、って、今ご覧になられた通りですよ、
ドンとパンだけで、いいわけないやん!(笑) で、いきなりスタジオ入って
「じゃあ、この曲やってみよう。ここのドラムは、ドンパンドンパン、パパパーン!っていう感じで」
とかいきなり言われてね、うわぁ騙されたぁと思いながら、早5年経ちましたよ(笑)

今回ね、ちょっと僕の仕事の事情で、無理を言って抜けさせてもらうんですけど
本当にまあいろいろ、ありましたよね。いいことも悪いことも、いろいろあったし、
いろんなとこ行ったし、もう散々な目にも遭ったことあるし。

でもね、この5年間、すごく本当にいい経験させてもらったし
何よりもやっぱり、この2人がすごく音楽に前向きに、音楽活動してる、
この2人と一緒にバンドができたことは、本当に光栄やなと思ってます。
改めて、ありがとうございました。


~~~

ほんっとにさんたさん5年半おつかれまでした。
5年半、楽しかったという言葉だけでは簡単すぎて言い表せないですが
じつにに楽しく充実した日々だったと思います。
さんたさん、本当にありがとうございました!

クアルテートリプリはちょうど転機だったと思います。
20代前半から愛用してきたマーシャル1959から出る「サー」というノイズが
ハウリングの嵐の中、振り絞った叫びが、
目に刺さるトレブルが、おなかの中に響くバスドラムが、
昨日の夜で過去のものになってしまったのですが

そこには少しの寂しい気持ちもありますが、
すでに1秒も留まっておれないくらい、これからやりたいことにワクワクしてます。

今後はより本質へ、よりシンプルに、自分たちのコアを、力を開放したいと思っています
再スタートに若干準備にかかるかもしれませんが前進し続けて行きたいと強く決意しています。
今後もクアルテートリプリをよろしくお願いします-!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年04月08日(金)

トイストーリー最高

テーマ:アキラの日記
TSUTAYAで何見ようかなってうろうろしてたら、トイストーリーの続編の短編が何個か出てることに気が付いて2本ほど借りてみた。

その中でも「レックスはお風呂の王様」っていう7分の短編が入ってて、これが超最高!!





トイストーリーの中で一番好きだった。ぶっちぎりで。脳ミソどーん!ってなりました笑

この短編集は、スピンオフにありがちなクォリティの低さとかぜんぜんなくって全力投球だったのもびっくり。

「謎の恐竜ワールド」の方はメイキング映像が付いていて、トイストーリー大好きになったんでじっくり見る。
驚いたのは未公開シーン。というかボツとなったプロット。
絵コンテ的な映像で見れるんだけどこれが完璧。むしろ使ってほしかった。

ジョンラセターがそのボツシーンを熱く語るんだけど最高に愛しているシーンだったということが伝わってくる。ボツになってるのに‥

どのボツシーンもボツになった理由は観客により伝わるようにするためだった。
すげぇ、と思った。
作品ってアーティストの思い込みがスタートとなるはずだしそうなるべきなんだと思うけど。
個人の思い入れやこだわりは、「観客の視点」で不要だと思ったらバッサリ切る。もったいねー!って思うくらい。

こんなにブラッシュアップするんだー。ポピュラー化するって、人に見てもらうってここまでやるんだなーって、超参考に、というか影響を受けました。

今、クアルテートリプリは新作の制作に取り組んでますんでトイストーリー観てやるぞー!ってなってます笑

さて、明日は湯田温泉はオルガンズメロディでライブです!
思い込みでスタートした作曲をオレらなりにブラッシュアップしてきたつもり。まだまだだけど。

5年積み上げたそのトリオも明日で一区切りとなります。
楽しもう!観客の視点を忘れないように気を付けて(これがなかなかできない!笑)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。