1 | 2 次ページ >> ▼ /
2014年04月30日(水)

作曲中

テーマ:アキラの日記
昨日はスタジオ練習でした。
とはいっても、当分ライブの予定は入っていないので全ての時間を作曲に使ってしまいました。

この日のリハーサルの為に新曲を書いたり歌詞を書いたり、ループステーションをセッティングしたりしたのですが、スタジオに入ってバンドで合わせてみると、曲は飛び、歌詞は忘れ、ループステーション役に立たず(笑)ま、最初はこれくらいで丁度ええか・・

バンドで合わせてみると面白いもんで、ボブマーリーに影響を受けて作った歌があったんだけど、なぜか結果的にトーレヨハンソンになってしまった。なぜなんだ!
そして毎度おどろかせてくれる名プロデューサー、さんたさん。

「サビは歌無い方が良いね」

そう言い放ったさんたさん。

・・・・・・は!????

アルカディアで「サビはギターソロ」と言い放った男の新たなる采配。

ホームページには確か「曲構成にも積極的に意見を交わし、正しい方向へと導く案内人的役割も果たしている。」とある。

とりあえずホームページのプロフィールを信じることにします(笑)

まーこういうのがバンドで曲作っていく面白さだと本当に思う。
面白がれるようになったのは今のメンバーになってからかなー。
それまでは全ての音符に超こだわってて(今もだけど)ちょっとでも変えられるのが嫌だったので。イングヴェイかリッチーブラックモアかって状態で。
けど自分の作曲の限界を超えるためには仲間の力を借りるしかない。
バンドをやる意味って、自分一人では出来ない大きなことを成し遂げるためと思うんだよね。最近のオレは。

なんだかんだで2時間、皆さんに未発表の新曲は5、6曲あるぞ!という状態にまで持って来れました。

これまでとだいぶ変わったなー。未来のポリスって感じ。

けどポリスってイケメンがいるからなー。めちゃくちゃ攻めた曲やってもイケメンがやってたらまともに見えるしなー。

あ、ひとみっちがスティングってことでいっか。イケメンだし。

※イケメン=イケてるメンズの略らしい(笑)
AD
 |  リブログ(0)
同じテーマ 「アキラの日記」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年04月22日(火)

福岡ライブとホームページリニューアル

テーマ:アキラの日記
こんばんわ。ボーカルギターのアキラです。
この日曜日は福岡に遠征!

帰宅は月曜日の午前2時半だったため昨日は撃沈。
今日から近未来に向けての行動をスタートいたしました。

近未来の行動は、地元の仲間たちとの共同作戦となります。
今日は中心メンバーたちと最初の打ち合わせ。
なんだか楽しいことになりそう!
今後がたのしみです。

また形になってきたらご報告させて頂きますね。

もう4回目の天神プレアデスのライブでしたが、今回も貴重な出会いもあり、やはりライブはやっていかんとなーって思った。

そうそう、おとなり飯店のゲストバンドのBUDDYのメンバーもかけつけてくれて嬉しかったー!勝手に盟友だと思っております。彼らとも今後の計画を話してそっちも楽しみー

クアルテートリプリはこの一年やってきたセットリストと初期のセットリストの混合で遠征対策。

アルカディア
ドコニモナイ
白と黒と黄色と茶色

おやすみ

を演奏しました。
本当は昨年秋くらいから、スタジオで新曲の数々を演奏してるんだけど、まだまだあっためてます。今年後半くらいから一気に音源と共に新曲で行動しようと思ってます。

~お知らせ~(きゅうに)

ホームページがリニューアルいたしました!ひとみっち大先生の力作をごらんあれ!
http://quartetolivre.com/

すごくない?嬉しくてさっきまで隅々まで熟読してしまったわー。
下手したらプロでもここまで良いページ持ってなかったりすること多いよね?
ホームページが凄いんだからバンドも見合うぐらい凄くならんとヤバい。

「名前負け」という言葉があるが、このままではうちのバンドが「ホムペ負け」という言葉を作ってしまうかもしれない。

精進せねば!
AD
 |  リブログ(0)
2014年04月14日(月)

ギター教えてます

テーマ:アキラの日記
もう4月である。気が付けば中旬。日々が剛速球で通り過ぎている。
言いたくはないが忙しい。
今日は商品の法的な手続きについて弁護士との接見。
明日明後日はギターの先生。
増税後も仕事量は多く、毎日気が付いたら夜。

誠ありがたいことです。

そう、ギターの先生をはじめたんです。

正確に言うと先生の練習です。

来年からちゃんとした教室をはじめるべく、今お知り合いの方にお願いして教えさせて頂いてます。

現在生徒3人。高校生だったり社会人だったり、初心者だったり中級者だったり。

本当にこちらが教えられることも多く、人に教える技術をなんとか身つけてこれまで役に立つことのなかったこの特技を人のために出来ればと思ってます。

自分なりに音楽の教え方というのに「こうしたらええのではないか」という思いがあって。
自分自身、好きでギターをやってるだけだったんだけど、初心者の域を脱するのにものすごく遠回りした。

これまでやってきた道のりを見たら、最短コースが分かる。だから先生というより水先案内人となればよいのだと思っていたのだが。

こうして実際に教室をスタートさせてみると、最短コースだけではダメだと分かった。寄り道も遠回りも必要なのだ。まあやってみなければ分からなかったのでよしとする。

一年続けたらそれなりに教え方の技術はつくだろうか?技術もだけど絶対にギターが身に付くカリキュラムとか組みたい。「アキラ式ギターバイエル」みたいな。
カリキュラム通りに教えれば身に付くのでコンピューターでも教えられるようにしたりして。

「チューニングガチガウヨ」「メトロノームニアッテナイヨ」

そしてアキラが作り出したマザーコンピューター「ギタラ」はプレイが不安定な人類に対して一日8時間以上のメトロノーム練習、スケール練習を強要する。

ついに「ギタラ」に反感をもつ一部の生徒たちがギタラを破壊するべく立ち上がった。

「ナンダオマエタチハ!」

「ギタラ!お前は間違っている!音楽とはもっと柔軟で柔らかく暖かいものだ!」

「不完全ナ愚カナ人類タチヨ!音痴デアルコトヲ認メ、機械タチニ音楽ヲアケワタスノダ!」

「違う!お前が作ったものは単なる音だ!音楽じゃない!お前を破壊する!これで終わりだ!」

「\-|*[]]・・・セ、セイカイダ・・・@@-=」

「なに!?」

「|‘@ソレニキガツカセルタメニ私ハ作ラレタ・・・¥-ヨクヤッタ・・・」

「ギタラ!待ってくれ!もう一度俺たちにギターを教えてくれ!」

「-04583・・ソウダ、オ前ハパパニ似テイル・・・##$パパ・・5%$#」

「ギタラー!!」

あーこんな風にならんかなー。

あ、忙しいんだった。仕事しよ。
AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。