1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年04月29日(月)

レック終わった日々よ

テーマ:アキラの日記
レコーディングが終わったらミニギターをいじったりドライブに行ったりしよう、
なんて思ってたけど。

そうもいかなくなってきた。なかなか人生色々あるものである。

二日間の取引先の接待が無事終って、どっと疲れたが、それを癒す間もなく仕事中。当分、というか無期限で仕事仕事と猛進せねばならんのだ。

ただ真夜中に毎日小一時間やってきたレコーディングの習慣がとっても気に入ってるから、今晩もちょこっとやろうかな。
大きく遊べなくても録音は夜わずかな時間で出来る壮大な遊びだ。

さっきレコーダーの中は空っぽにした。
バンドでボツになった名曲(またはバンドスタイルが変わって使えんくなったアイデア)が数曲分あるから録音していこうと思う。曲に成仏してもらうのだ。
新曲1、2曲書き下ろしたらミニアルバムになるかなと。
すっげぇカッコいいオルタナティブロックアルバムが脳内出血するくらい爆音でアタマの中で鳴り響いてるぜ。

今日は先週ひとみっちに「J-Walk」とボツられた(笑)悲しき名曲の録音スタート!
ガイドトラックなしでいきなり本チャン!






ぼちぼちやりますが本気で録ります。
録音メンバー募集中。
J-Walkでよろしければ(笑)
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「アキラの日記」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年04月27日(土)

読書の罠

テーマ:アキラの日記
寝る前に読書する。

と言えば恰好良く感じるかもしれないが、文章を読むということは苦痛である。興味のない文章は1行も読めない。
なので眠たくなるので寝床で読書をしているのだ。

ふと今朝起きた時に枕元に散らばっている本のタイトルをあらためて見てみる。ドン引きした。

どうせ死ぬならガンがいい
とあるアルコール依存症の医者の手記
安心セラピー
私ガンです。精神病医師の耐病記
ガンエボリューション
おサケについての真面目な話

わあー!ダメ人間だあー。
前に書いたパ二クリ障害の影響でどうしてもそういう本が集まってしまう。
と、いうのもあるんだけど、この手の本は滅茶苦茶おもろい。ホント面白くてしょうがない。
興味があることって読まざるを得ないんだよね。どんなに文章を読むのがつらくても。

先日ひとりで回転寿司食ってた時のこと。
偶然、後から友人が入店してきてオレに声をかけてきた。クルマを見つけたんだろう。
「片山さん、大丈夫っすか?」とでも言いたそうな怪訝であり妙に神妙な態度。ん?

何かがおかしい、と思いつつ店を後にしクルマに向かう。

するとフロントガラス越しに、ダッシュボードに無造作に本が。

「ガンに生かされて」

ああ…
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年04月24日(水)

遠征克服方

テーマ:アキラの日記
パニック障害、中程度の重症という診断が下っておるのである。
どういう状況なのかは説明しにくく、しても「は?」となられるのは分かっているので説明しない。
だがメンバーの皆さまにはどうしてもこの発作というか発作を恐れる状況に巻き込んでしまうのでいつもとても申し訳なく思っている。
とくに県外遠征、なかでも高速道路がダメで、もうその間はたいっへんなことになっておるのだが、先日の広島遠征の帰りに意識的に藤田さんと好きな映画や小説の話に熱中して話した間はまったく症状が出なかった。
その中で一番面白かった物語は何、ということで久しぶりに思い出したのが「リプレイ」というアメリカの小説。面白いで言ったら今まででこれが一番だ。
主人公は40歳くらいでいきなり死ぬ。そしたら18歳の自分に戻っていて人生をやり直すことに。同じ時代を繰り返すので時代を予見するように経済的には成功するがまた同じ年齢で死ぬ。次は25歳の自分に戻っている。今度は違う生き方をしてまた死ぬ。とやっているうちにリプレイしているのが自分以外にもいると気がつく、といったストーリーなのだが人生をどう生きるか、というテーマが若い頃のぼくにものすごく影響を与えた。それに掛け値なしに面白い。

とまあ、そんな話題で気がついたら山口に着いていた。
次の遠征でもこの手が使えるように新しくネタを仕入れなければならん。
メンバーの皆さんにはお話に付き合って頂かなければならないため、迷惑をかけるということではこの解決法も一緒なのだが。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。