1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年04月30日(土)

手紙

テーマ:アキラの日記
 昨日録音を完成した、親友(と、言ってももうええやろ?)の曲を今日はずーっと聴いている。

 雨の車に響くパンダはものすごく心に入ってくる。やばいくらいに。

 二曲録音したのだが、一曲目は2月に録った。こちらの曲はガーンとポジティブなエネルギーが全開なのを感じる。オレはポジティブなものが大好きなのだ。作曲者の意向に対して前向きすぎだったか?彼女に「違う」と言われるのがちょっと怖かったのだがオレに頼んだのだからしょうがないだろ。

 2曲目、パンダはこんな風になるなんてホント想像してなかったよ。この曲はクアリプのさんたさん、きららちゃんのまいちーに参加してもらった。ものすごっく好きな曲だから、ちゃんとなおちゃんのことを理解している人でメンバーを固めたかったのだ。

 想像してなかったよ、の続きなんだけど、2曲続けて聴いてるとはっきりわかる。パンダには震災とか原発事故が影響してしまったのだ。確実に。

 パンダはもともと人のこころの深いところをついてくる曲だ。作曲がんがんやってても、こういう曲を作れる(というかめぐりあう)ことは人生の中で何回もあることじゃあない。その初レコーディングに参加できたことはもの凄ーく、光栄におもってる。

 今回はじめて、我がスタジオアルカディアで人様の作品を録音した。自分の作品しか作ってこなかったオレにとっては作者の意向にどの程度オレを反映させていいのか、という悩みが常にあった。だって録音技術は素人。機材はロートル。単に高音質で録音したいなら完全にうちでやる必要ない。エンジニア?プロデューサー?とんでもない!アルカディアで録音をやる、ということは、ぼくがいちアーティストとして参加する以外は無礼に当たるのだと思う。だからオレを反映させないと無礼なのだ。

 そうおもってはじめたのだが、アーティストとして参加して、3.11に震災が起こり、ぼくの大切な思い出の人がわからなくなってしまった。連絡をとりようがないのだ。そしてそのことが自然に音に出てしまったたのだと思う。

 ぼくはこのパンダを聴くたび思い出すかもしない。いや絶対そうなる。

 人様の作品を作った方としてはこんなんで(オレの精神状態の影響を受けて)えーんかいな、と思うことはあるんだが、この現場はこうやった、と思うことにしますわ。そういうもんだ音楽は。ごめんね。

 ちょっと、この音源、聴いてみて欲しいです。全力で作りました。

 このバンドの名前は

 あんじぇりか

 といいいます。この日に音源、初ドロップ、いたします。

5月5日 周南ライズ
「良い音楽此処にあります」
act: Duff / 宿六 / あんじぇりか / 庵 /
18:00/18:30 \2000/\2500
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「アキラの日記」 の記事
2011年04月28日(木)

ジョーズ

テーマ:アキラの日記
 ジョーズのDVDを借りてきてみました。ものすごく久々です。

 じつは音源に海の音を入れるために今潜水艦映画3本、海洋ドキュメント1本、レンタルしておりまして、ジョーズにも使えそうな音があるシーンを思い出したから借りてきた。

 音採集のためにチャプター&早送りでさっさと見るつもりが最初から最後までがっつり見てしまった。

 面白すぎる、というのはもちろんだったんだけど・・・

 ご存知のとおりこの話は、夏の海水浴の営業が町の収入のかなりの部分を占める田舎の港町が舞台で、サメの被害に気がつきながら、町の大事な収入源を「風評被害」から守ろうと隠蔽して、大丈夫だ、大丈夫だ、とだまし続けて「実害」に発展していってしまう。

 すごく原発問題と重なってしまった。

 子供の頃見たときにはとにかくサメが怖くて、カッコよくて、市長は悪者、てな風に感じた映画。パニックアクション映画として見てた。見た後お風呂に入るのも怖かったのをよく憶えてる。

 今みると、まったく違った映画に見えてくる。

 田舎の港町や海、船の映像は美しく、当事どうしてあんなにアクション映画に見えたのか不思議なくらい。

 とにかく面白かった。

 

 

 
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年04月20日(水)

オマケCD印刷

テーマ:アキラの日記
joyce

仕事しながらプリンタ全開でしたー。

カッコいい。めちゃカッコいい。

ガットギターに無造作に付いているボリュームポッドがカッコよすぎる。

まさにMPB。

さあ今日はこれから宇部で23日へ向けての最終リハーサル!

MCありでのリハーサルやるのだ。

そしてそれはかなり恥ずかしいのだ(笑)

うーむ、MCの練習とかってみんなどうやっておるのだ・・・


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。