出会いはある! | 量子場調整®☆自由に生きるためのザ・最終手段!

テーマ:


えー
非常にこういうことを言うのは感じ悪いですが


しかし
この記事のテーマ上言わせてもらおう。




わたくし16歳から男性とおつきあいして以来
彼氏(夫)がいない時期がありません。
つねに好きな対象がいて、誰かに好かれてました。





あ、いまだいぶ反感が来たな。( ̄∇ ̄)




感じ悪いついでに言うと(笑)




したがって


彼氏が長い間できない
出会いが全くない

という人に、マジでっ( °д°)
と、真剣に驚いてしまいます。



だって、出会いなんてたくさんありますよ〜




いま電車でこれを読んでいる人なら
隣や目の前に男性がいるでしょう

家で読んでいる人なら
外に出てコンビニでも行く道すがら
男性とすれ違うだろうし

駅やカフェや通勤途中
スポーツクラブやバイトや職場先でも

やたらいるでしょうっっ



10代の頃、家に販売に来た営業マンと意気投合し
後日デートして長くつきあったこともあり
つまり
家の中に居ても出会いはあるっっ!(笑)



え?それは出会いと言わない?


いえいえいえ
出会いになるのです!

というより

出会いにするのです!( ̄+ー ̄)




どんなときでも
あなたは女性(男性)であり
したがって
異性には性的に関心のある対象として
観られているのです!




え?気持ち悪い?
そんなこと考えたくない?


鍛えましょう!
自分の性を。
意識しましょう!
自分の性を。





わたしがモテるわけでもなく
すごくきれいというわけでも
男子ウケするわけでもないです。




ただ
子供の頃からの父親への思慕なのでしょうかねえ
自然と無意識に
男性性を意識してしまいます。


レストランでも喫茶店でも駅でも
男性に見られることに意識がいってしまい
わたしも男性を見ています。




なにも自意識過剰になれというわけではないですよ(^^;)



異性として見られ
自分の性を意識して

洋服を選んだり
メイクをしたり
話したり、振る舞うということです。





でも、これだけでは足りません。


異性として見られる存在だけでなく
自分も異性として相手を観る。


つまり、

お話しする可能性があり
つきあう可能性があり
触れられる可能性があり
抱かれる可能性がある


人として
相手を意識することが大事!!



そう❣️
意識なのだ〜〜。



父ちゃんと結婚して以来、
気持ちが満たされて
男性を意識しないからでしょうか
籍を入れてからピッタリと
男性に声をかけられることがなくなった〜〜!

(※おそらく加齢とか違う理由もありw)





言いかえれば
世の中の目にする異性はすべて
あなたを輝かせてくれる存在なのですよ🖤



あなたの意識でエネルギー(量子)が創られ
それが人の意識に影響を及ぼす!




これをするかしないかで
だいぶ違うと思うなぁ〜^^




ちょっと今日からやってみてください!
タダだから(笑)



ネイルやエクステや◯◯相談所より
即効性はあるかと思います♪


{D027597F-471B-47CA-B6B4-507BF46AF56E}

アタシたちはいつもオンナを意識してるわよ💖

岩尾朋美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント