3日間で習得できる 量子場調整特別集中講座の感想 Vol.1 | 量子場調整®☆自由に生きるためのザ・最終手段!

テーマ:

受講した方の感想 No.5

3日間あっという間に過ぎました。
とにかく感動でした。
自分で気づいていないだけで本当は簡単に出来ることなんだって思えたことがとても嬉しかったです。

初日の講座が終わってから翌日の講座を始めるまで頭が凄く重かったのは、今まで意識してなかった部分を使ったからなのですね。
あんなに頭が重くてもす~っと眠りに入れたのは大脳ではなく小脳を使ったからだと。
それも2日目の講座を受けだしたら消えていましたが(笑)

講座を受けるために久しぶりの実家に1週間のステイ。
家族との関係にも新しい風が吹いてくれ、帰宅後には偶然と思える必然の出会いもあり、嬉しい変化を感じています。

これからアドバンスを進めるうちに、もっともっと素敵なことがおこるようでわくわくします。

初対面なのにすでに知ったいたかのような親しみがあり、悩み事まで相談してしまいましたが親身になって聞いてくださった朋美さん、どうもありがとうございました。
ワインセレモニーで多くの気付きを与えてくれた医院長ありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いします。



受講した方の感想 No.4

量子場調整 講座3daysでお世話になりました。
新鮮なうちに感想を書いておきます!!

楽しかったです!!
朋美さんを前にして、おしゃべりがとまりませんでした。
どんな話もしっかりと受け止めてくださって、とても心地がよかったです。

量子場調整 講座の1日目は半信半疑でしたので、イメージしたように身体が動いたように感じるのは誘導されて思い込んでるだけなのかな?
と思ったりしていました。

2日目は確かにイメージで身体が動いているという実感が湧いてきて、なんだか楽しくなってきました。
おしゃべりも弾んできて、身体も心も朝よりも帰りの方が数段軽くなっていました!!疲れているはずなのに・・・。

3日目は午後からの認定試験までず~っとおしゃべりしてましたね・・・。
本当に止まりませんでした。
お昼もふかひれの姿煮ランチ、ごちそうさまでした。
ライスのおかわりはないよねぇ~とちょっと思っていたところに、朋美さんからのライスの提供が。。大満足なお昼ごはんでした。

認定試験で岩尾先生の登場です!!
私は岩尾先生にお会いするのは今日で2回目でした。
復習を兼ねて少しお話を聞いた後、認定試験が始まりました。
無事に合格することができて良かったです。
その後のティーセレモニーでも、ケーキを食べながら3人でいっぱい充実したおしゃべりができました。

これからの私の人生、どんどんステージを上げていけたらいいなぁと思っています!!
今の私は、それが出来るような気がしています。
せっかく量子場調整 を学んだので、家でもばっちり自分に量子場調整 をしていきます!!

ありがとうございました。
これからもず~っとよろしくお願いします!!



受講した方の感想 No.3

先日は3days本当にお世話になりました。
行く前からどんなことが起きるのかどんな変化が味わえるのかワクワクでしたが、本当に驚きと喜びの楽しい3日間となりました。
朋美先生とのお話の時間もとても楽しく、私のどんな不安もどんな言葉も聞いていただいて「そんなこともこれからどんどん変化しますよ」「それも大丈夫」と肯定していただいてすごく心強かったです。
そして朋美先生の目力と張りのある声にどんどん引き込まれていきました。
自分が興味を持ったものを指導してくださる方が自分の目指す人や目標とする人というのはとても安心できることです。
量子場の技術を学ぶことはもちろん朋美先生に会いに行くのがとても楽しみの3日間でした。

そして、量子場の技術というのは実はものすごくシンプルで誰もが持っている可能性をどんどん引き出すものなのだと思いました。自分を信じて自分の小脳に委ねればいいだけなんですよね。
とてもシンプルですごく当たり前のことなのに、現代人は小脳を使わずに大脳で生きてるんだな~と実感しました。
この技術を構築した院長先生は素晴らしいと改めて思いました。
認定試験はものすごく緊張し心臓が飛び出そうでした。でも、今までの私なら最後までやりこなすことはできず不安と緊張にのみ込まれしゃがみこんでしまっていた気がしますが、一つ扉を開いた気分です。

せっかくこんなものすごいことを知ってしまったのだから後は黙々とひたすら自分に量子場調整 をしてより感度を高めていきたいと思います。そしてアドバンスでお会いしたとき、進化した私を観てください(笑)

一緒に行ったランチ、ワインセレモニーすごく楽しかったです。ごちそうさまでした。
本当にお世話になり夢のような時間をありがとうございました。



受講した方の感想 No.2

量子場調整 は初めて知ったときから、これは面白い!と思いましたし、
受け入れられるものがあり、興味を持ち、調整も二度受けましたが、
自分が学ぶということとは長らく結びつきませんでした。

それが、もやもやと漠然としたままの悩みが段々深まるにつれ、
殻を破りたい、突破したい、解決したいという気持ちは強まるのに、
何が、どうやったら、が全く見えない状態のままであったところに、

妊娠が分かったため、身動きがとれなくなる前にどうにかしたい、
そうだ!と衝動的に3days講座に申し込んでしまいました。

もちろん熟考した上ではありましたし、
安定期前とはいえ体調がよくなったからでもありました。

講座を受けてみて、まず、
意識して働きかけると体がはっきりと動くことが体感できて、
とにかく面白くてしようがありませんでした。

そして、驚くほどスムーズに抵抗なく教わることが入ってきました。
それは、今までの人生で体験して自分で考えて出したばらばらの小さな考えや結論が、
量子場という考え、見方を通すと、
1つの大きな流れに集約できる、納得できることばかりであったからで、
こうなるべくしてたどりついたのではないか、と思っています。

三日間、毎日いろいろな気づきがありました。
全て滑らかに腑に落ちたせいか、1つ1つは挙げられないのですが、
最大は、自分のケチな考え方が、旧来の物理法則にのっとったものであった、
と気づいたことです。量子場の考えを知ることで、視界が晴れ渡った気持ちがしました。

そして自分の問題の中で、父との確執は困難であっても自力で解決できたのに比べ、
母との関係は何が問題なのかさえ何年も分からなかった、
それが無意識を知ることで、量子場の考え方を知ることで、
最後には、あっけないほど簡単に解決してしまい、今まだ呆然としている部分もあります。

最後になりましたが、気持ちのよい素敵な白雲の道治療院銀座で
明確な言葉で導いてくださる朋美さんと三日間過ごせて、
肉体的にも小脳も疲れはあったのだと思いますが、気持ちはいつも晴れ渡っていました。
体調にも気遣って下さってありがとうございました。

お手伝いしてくださった内田さん、川崎さんありがとうございました。
お二人ともがオレンジ色を身につけていらして、嬉しかったです。
オレンジ色は、親しみ、フレンドリーつまり仲間を示す色で、
私が身につけている青とは補色関係にありました。

そして院長にお会いして、言葉を春の雨のように浴びることができたこと、
個人的な悩みがあっけなく解決したこともさることながら、
そもそも量子場調整 という技術を開発し教えてくださっていること、
全て、ありがとうございます!

アドバンスコースで再びお目にかかれるのを楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いします。



受講した方の感想 No.1

3日間お世話になりました。
最初はたった3日間でどんなことができるのだろうと、少し不安な面もありましたが、行ったからにはたのしもうと思い、本当に濃い3日間となりました。

毎日、ワインセレモニーで、いろいろな話もできて。
たくさんの出会いがあり、また新たな一歩を踏み出した気がします。

今までも、イメージでいろいろなことが変わるというお話は聞いていましたが、いったい、具体的にはどんな風にイメージすれば良いのか、量子場の技術ってどんなものだろうとわからない事だらけだったのでした。

この3日間でようやく、知ることができて、こんな風な考え方ができるのだと本当に参考になりました。ホメオパシーの観点とはまた違った意味での
身体の捕らえ方、そして、人間の周りにある量子場。

この量子場の技術は、いろいろな方面で使うことができそうです。

これからアドバンスコースに進んで、もっと使いこなせるようになりたいです。

そして、今まで、脳はごく一部しか使われていないと聞かされてきましたが、その理由もなんとなくわかった気がしました。

私たちの小脳は、本当に何でも知っているのだということも知り、どうやってこの無意識をつかさどる小脳をうまく利用していけばよいか、そんなことも学べたきがします。

この3日間を終えて、知れば知るほどもっと知りたくなりました。
その場ではやはり緊張してゆくっり考えることができませんでしたが、講座終了後、たくさんの質問や疑問が思い浮かびました。

また、改めて質問させていただきたいと思います。

本当にありがとうございました。




days 、本当にお世話になりました!

岩尾院長、アヤ先生、朋美先生

先日は大変お世話になりました!
3days
の感想を、、、ああ、思いが溢れ出て簡潔にまとめられるか疑問ですが、言葉にして表現するのが大切と思い頑張って文章にしてみます。

daysを受けるにあたり、
「新しい世界への扉を開いたんですよ」とアヤ先生がおっしゃられていた意味を、今しみじみと噛み締めています。
ああ、そういう事だったんだ、と。
「知識」でしかなかった認識が、
量子場を知った事でどんどん自分のリアルな体験として感じられてゆく不思議。
そして、
「どーしてくれるの、今まで通り、責任転嫁の生き方の方が楽だったのにぃー!」と苦笑いです(笑)。
進化なんかしなくても不幸なまま、不健康なまま、悲しみと怒りを後生大事に抱えたまま、慣れ親しんだ過去という甘い揺り篭の中でぬくぬくと揺られている方が、実は楽なんですよね。
今日も、身体はどうしようもなくだるくて、大量に食べては吐き、相変わらずの一日を送ってしまったのですが、
それでも、全ては自分の選択なんだ!としみじみ感動したりするのです。
身体が辛いから、摂食障害だからという言い訳を蓑に、いかに今までの人生が依存と逃げで構成されてきたか、全然私は気づいていなかったようです。
いや、気づいていたつもりだったし、気づいていたはずなのに、あれ、おかしいなー?という表現の方が的確かもしれません。
具合の悪さは事実だし自分には限界があるのも事実なのですが、その限界を限界たらしめているのも自分なんだなーとか、何だか「からくり」がぼんやりと見えてきました。
で、そのからくりがなーんて精妙で気づきにくい仕組みになっている事かと妙に感心したりして(笑)、量子場を知らなかったら、きっと一生気づかないで終わっていたかもしれません。

朋美先生のブログも拝見して、
今の今まで気づき得なかった視点がぱーっと開けたりして、そして何故このタイミングでこの事に気づけたのかが不思議で不思議で。
量子場を知る以前だって、もがいて苦しんであれ程答えを求めて生きてきたはずなのに、どうやら探す方向が全然的外れだったようです。
それが量子場を知り、やっと正しい方向に顔を向けられたようで、気づきがある度に感動するのです。

そして新たな私の気づきは、実は新たな挑戦を人生に呼んだりするので、
はぁー、挑戦したくないー、逃げ回って楽に生きたいー(爆)と複雑な想いを両手いっぱいに抱えながらも、
量子場を教えて下さって有難うございます!!!
と、泣きたいような、叫びだしたいような、でも全身で大笑いして喜びたいような、
そんな今を過ごしています。

実は今日、何ヶ月ぶりかにまた煙草を吸ってしまいました。
色々、食べては吐いて、、、が戻ってきたりして、とにかく何か気分が楽になれるものに逃げ込みたかったからです。このパターン本当にいい加減にしないと永遠に進化できないなぁと思いながら、それでも、後退する方向を選択したのは自分です。このパターンは嫌だー!!ともだえながら(笑)、実はそれが快楽でやめられないのでしょう。早く新たなビジョンを立てて、過去から未来へ、前向きに歩いて行こうと思います。
なんたって私には量子場というツールができたのです。
今はまだ過去に引きずられていても、これからは、ゆっくりかもしれませんが、確実に変化してゆく予感がします。
旦那にも、摂食障害で毎日辛いんだと伝えてみようかと思います。隠し通しに隠しているので。
どーせ言っても分かってくれないよねという思いが怒りに変換されているだけで、怒りの大元は寂しさにあるのかもしれません。
言っても通じないという経験から口を閉ざす事で身を守ってきましたが、自分の量子場が変わったら、今度は通じる事もでてくるかもしれません。色々やってみます!
こうやって、色々挑戦していって、時には当たって砕けちゃって再起不能になって傷つきながらも、また立ち上がるの繰り返しで、量子場を調整してはそのフィードバックを受け取りながら、
いつかきっと、もっと強い人間になり、自分で自分の人生を自由自在に想像してゆけるようになりたいと思います。
新たな人生への扉はもう開いています。
後は私のやる気と、打ち負かされても立ち上がる根性次第です。

もっと簡潔に、シンプルにストレートな表現でまとめたかったのですが、どうも私が文章を起こすとこうなりがちで自分の書いたものにいつも後から辟易します。。。
文章は人間を表しますね。。。
文章も人間も、余分な言い訳や装飾のない、シンプルかつ力強い、そんな女神にいつかなりたいというのが私のビジョンです。

本当に、お世話になりました。
これからも、一クライアントとして(というか早くクライアント卒業!が目標です♪)、
量子場師の卵として、どうぞ宜しくお願い致します。
なーんか、3daysで認定して頂いたのにもかかわらず駄目駄目人間全開で先生方をがっかりさせてしまったようで微妙な報告なのですが、
なんせ腰抜けで人一倍歩みがゆっくりなタイプなので気長に見守っていて下さい。


PS
朋美先生の魅力にはノックアウトされちゃいました、、、ああ、この人に惹きつけられないなんて無理です。誰だってあんな女神には恋憧れて当然だろうと。朋美先生ラブ波動でばればれですね、恥ずかしいー、きゃ。
アヤ先生は実はぜーんぶを見抜いてるのである意味怖いんです、私(爆)。そうした賢い人の前では隠し事も嘘も表面を適当につくろう事もできません。でも、お見通しだけど母なる女性は見えないフリをする大きさがあるんですよね、、、アヤ先生はそんな女性です!
そして岩尾先生!
先生はアインシュタインと私の中で完全に被ってます(笑)。天才は、何故か皆おちゃめなんですよねー、苦悩さえ天才には栄養になっちゃうんですよね(笑)。もっともっと量子場を学んで、天才の恩恵にあずかるつもりマンマンなので、これからもどうぞ宜しくお願い致します!








受講した方の感想


岩尾朋美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント