バタークリームケーキ その29 学芸大学「リュードパッシー」 | きょうは休肝日?

きょうは休肝日?

すでに休肝日は諦めているのだが、いまさらブログタイトルを変えられない

先日、学芸大学駅近くの「マッターホーン」でバタークリームのケーキを買った際は断念した近辺の2つのパティスリーをあらためて訪れた。

 

まずは同じ学芸大学駅から「マッターホーン」より少し足を延ばしたところにある「リュードパッシー」

 

ここのプチガトー「オペラピスターシュ」が目当てのお菓子だ。

店内でフォートナム&メイソンの紅茶とともにいただいた。

 

ガナッシュ、バタークリーム、ビスキュイの組み合わせは普通のオペラと同じだが、ビスキュイもバタークリームもピスターシュ(ピスタチオ)風味。ガナッシュはミルクチョコベース。

ピスターシュ(ピスタチオ)のスイーツの魅力はなんといっても薄緑色の美しい色と風味だが、まさにその魅力がともに味わえるケーキだ。

 

もう一つはバタクリ系ではないが、この店がキャラメル系のケーキが評判だというので「キャラメルサレ」もいただいた。どうやらこの店一番人気のケーキのようだ。

 

キャラメルの甘みとほろ苦さは濃厚なのだが、塩(サレ)が全体を和らげている。

思っていた以上に食べやすいケーキだった。

 

「バタークリームケーキ」一覧は

https://ameblo.jp/qpkokko71922/theme-10105160116.html