はじめての脳神経外科

テーマ:

しりあいの先生にお願いして診察の予約を取る。

 

あらためて病院の場所や時間を確認する。

 

「○○○○脳神経外科クリニック」



脳神経外科という、いままであまり関わったことのない診療科。

 

いったいどんなことをするのかも検討つかず。

問診されて、眼科の検査くらいされるのだろうという、軽い気持ちでいた。

 

当日、ちょっと早めに病院につくと、土曜の午前中、しかも脳神経外科専門のクリニックなのに、けっこうな待ちの人々で待合室はうまっている。

 

おそらく脳ドックを受けているような検査着をきている人や、定期的に通っているような常連?のような人々など。

 

脳神経で通院している人って、なかなかいるもんなんだなと、へんなところに感心する。

 

新患の調査票に記入して、奥の血圧測定器で血圧を測って、待つことしばしば。

 

診察室から名前をよばれる。

 

ささっと見てもらって、さっさとうまい飯でも食って帰ろう。

そんな気持ちで、診察室に元気よく入った。