ただいま小倉への移動中、源泉徴収のはなしにカチン | 広田鉄磨のブログ

広田鉄磨のブログ

ほぼ毎日更新中

イメージ/写真なし

 

品川からの移動の最中に 経費処理の話で 結構な時間を費やしました

 

HACCP研修なんて どの団体もそうだろうけど 儲かるもんではないですね

 

あくまで 社会貢献をしているんだと開き直って 節税に節税を重ねなければ 講師への謝金(謝金といえば聞こえはいいが 最低賃金の保証に近いです…信じられますか? 主任講師でもない限り 一日 それも 朝9時から20時まで 昼休みなしで働いて それも実働として計算される時間…準備や後片付けまでいれたら 実際の労働は15時間 なのに (私たちの団体のメンバーが支払われているのは)13500円。これは 賃金でいえば コンビニ並みといってもいいですね。しかし 受講生のレベルに合わせて その理解を引き出そうとする (時には何を言いたいのかわからない受講者の言葉を 形あるものに導いて聞く 精神的な負荷はとても高いです)のは大変です。その13500円から 源泉徴収で 10.何とか%を引いた額を渡すといわれて かちんと来てしまったんです。源泉徴収は その会社と雇用契約を結んでいるとか 要は 一対一対応の雇用契約関係にある場合。外部からのサービスの提供 つまりは外注には当てはまらない