ジェノベーゼパスタ



バジルを使ったペストジェノベーゼ。
毎年夏の終わりに作ります。
松の実とかパルメザンチーズは入れず、バジルと塩とオイルのみ。
そうすると全然かびません。
松の実は使う時に擦っていれます。松の実も高価なのでくるみや他のナッツをつかうことも。風味は変わるけど別の美味しさが出てきます。
パルメザンチーズは入れなくても十分美味しいと私は思うけど、もし発酵っぽさを出したければ味噌を入れてみたりとか。

このペーストでパスタをあえますが、美味しく作るポイントはジャガイモを一緒にパスタとゆでること。
パスタだけだとちょっと、な人もポテトが一緒だとおいしく食べられると思います。
あとは盛り付けたあとで角切りトマトを乗せるとおいしい。
きまぐれで唐辛子オイルをかけることもあります。

冷めてもおいしい。
ロングパスタもOKだけど、残った時に取っておきやすいのでショートパスタで作ることが多いです。