まるちゃん病院へ。

テーマ:

 

結果的には、

耳カットは、なかったけど

やはり、まるちゃんは避妊手術がされていた子でした。

 

 

今回、担当の先生は初めて会う先生だった。

もし避妊済みだったら、お腹を開けないように伝えたのに

開腹されてしまい・・・

避妊済か分からないから確かめる為だそうですが。。。

 

避妊のキズ跡があったのに分からないのかと疑問を持ちました。

尻尾の怪我は、膿んでいるから抗生剤と言われたけど・・・

 

 

過去にTNRで御世話になった先生たちは、

手術が済んでいる子だと、ちゃんとわかってお腹を開ける事はしなかったから

体にも負担はなかったし、

やっぱり外の子たちに精通しているプロなんだな・・・と、つくずく感じました。

病院選びは大切ですね。

 

美人でしょ?

IMG_20180526_210728149.jpg

 

IMG_20180526_210728179.jpg

 

薬を飲ませながら尻尾が治るまでリリースは出来ないし、

良くなるまで保護していました。

 

でも、しばらく経っても尻尾は良くならず

膿が出たままで・・・

違う病院で診てもらうことに。

 

慣れていない子なので、

診察台で何人もで、おさまえながら診てもらうと

先生が尻尾を1回触っただけで・・・

「完全に折れてる」と。。。

キバのような穴が貫通していて

噛まれた跡があるって・・・

オスに噛まれたのかな?

 

飲み薬では治らないと言われ

その日に半日入院し、根元から尻尾を切ることになりました。

うーん痛々しい・・・

 

 

先の病院では折れてることも分からなかったことや

避妊の跡があったにも関わらずお腹を開けてしまったこと、

尻尾も、まるちゃんには痛さを長引かせてしまって、

本当にかわいそうな事をした。

 

でも、尻尾が折れたまま外に居たら、命を落とすことになったかもしれないので

保護出来て良かった。

 

良くなるまでは外には離せません。