・メモ

Jazz nuttyを後にして、下北沢のはやしさんを目指すが、どんどん調子が悪くなってきてしまった。やばい、丁度12月のパープルフェーズの時と似た状況になってきた。取り敢えずはやしさん訪問は断念し、交通の便の良い高田馬場のmilestoneに入りちょっと落ち着く。しかしこのお店はこんなコンディションじゃない時に来たかったな。

 

チャーリー・ヘイデンの作品は意外にポップな仕上がりだ。考えてみればチャーリーのベースはよく歌うのでポップになる要素は多分にあるな。さてチェットの甘いヴォーカル、キレのいいトランペットを聴きながら蒲田に移動するか。うーんこの調子ではライブは第1セットで離脱だな(^_^;)

 

・楽曲

 

 

In Angel City In Angel City
800円
Amazon

 

・店内外