パッティングのカギ③ | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。

「パッティングのカギ②」に続きます。

 

 

ーーーー

集中力を高めるには日頃の鍛錬が不可欠で、たとえ練習でも本番同様に集中すべきである。

 遊びのラウンドでは楽しく回りたいものだ。但し、楽しく回りながらも私はグリーンに上がるとグッと集中する。それくらいパッティングは大事だと考えているからだ。遊びとはいえ、いい加減にやりたくはない。

 

シングルクラスなら、同伴競技者の打球の行方をチェックするなど気配りが必要だが、グリーンに上がったら自分の世界に入ってもよいと思う。

張り詰めた気持ちを作り、集中して打つ。その積み重ねが競技などの本番で生きてくる。

ーーーー

 

練習だとこれだけ集中力を高めるのは難しい、と私は感じていますが、、、、。気を入れなおして、練習でもしっかりと集中して練習するようにいたします。

 

いつものご支援有難うございます。


今日もポチッと応援お願い致します<m(__)m>。

お忙しい皆様にお願い:「いいね!」よりこちらを優先してご協力をお願いいたします。