グリーンフィー | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

領収書の内訳にこう書かれています。

勿論諸経費とか税金も別にありますが。

 

「ゴルフの品格」(神田恵介著 幻冬舎ルネッサンス新書)を読んでいたらこの言葉について解説がありました。

 

グリーンフィーというように、ゴルフ場の主たるグリーンを使うので、コースの使用料をこう呼ぶそうです。

いままで深く考えたことなかったですが、言われてみればコースで一番管理費用が掛かるのがパッティンググリーンですから、的を得た呼び方だと思います。

 

最近は集客のために「プレーフィー無料」の特待券なども見かけますが、この場合には諸経費まで含めて無料ですが、税金や食事は含まれない(当たり前か)ので、事前に確認が必要ですね。

「グリーンフィー無料」も同じく確認が必要です。

 

 海外でのプレー経験が少ないので覚えてませんが、やはりメインはグリーンフィーと記載されているんでしょうか。

 

いつもご協力頂き有難うございます。

今日もポチッと応援お願い致します<m(__)m>。

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス