パットが不調だと・・ | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

ツアー出場3年目で初Vの川岸史果→「マンシング2017」

昨年はこのVを含めてトップ10フィニッシュは13回(ランク5位)でしたが、今期はVはなしでトップテンフィニッシュは3回(ランク42位)と低迷しました。

 

飛ばし屋(246ydsで飛距離ランク10位)ですが、何故?って気になっていました。

JLPGAのSTATSからですが、、、。

 

FWキープ率も昨年比悪くなっていますが、主因はパーオン率とパットが昨年比大きく後退しているようです。

 

           2017年    2018年

パーオン率    70.7%    64.3%

ランク        9        67

 

平均パット数   1.81     1.83

ランク        26       45

 

いうなれば、ショットもパットも悪くなっています。

その結果、予落も15回と多かったですね。

 

このオフには腰を据えて、ショットもパットも磨きをかけて欲しいものです。何せ、飛距離という大きな武器を持っているわけですから、これが生かせるようになれば、大いに活躍が期待できます。

 

楽しみに見守ってゆきたいと思います。

 

あ、パットのことに触れておかないと叱られますね(笑)。

川口のパット「マンシング2017」にUPしてるように、ストレスのないパットをしているように思います。これって大切ですよね。

 

いつもご協力頂き有難うございます。

今日もポチッと応援お願い致します<m(__)m>。

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス