アイラインの合わせ方 | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

両眼を結んだライン(アイライン)と足元のターゲットラインのふたつはオールスクェア。二つのラインをぴったり重ね合わせる。

 

これが入るパットの肝だとUPしました。

 

ターゲットラインにアドレスをスクェアに構えるのは簡単(*1)ですが、アイラインをスクェア(ターゲットラインの真上)に構えるのは少しの練習が必要です。

 

鏡をパットライン上に置き、上から鏡を覗きこんで、両眼がパットラインの上にあることを確認すると簡単に出来ます。

 

始めに違和感がある方は、今までの目線の方向がズレていたと言えます。

右利きで右眼が利き目の方は、利き目で後方から覗く形になるので、ラインも見やすくなると言えます。

 

お試しください。

 

練習用パッティングミラーという練習器もたくさんあります。

例えば、Amazon、楽天も同様です。

 

*1:両足をスクェアにアドレスすることは簡単ですが、腰のラインと肩のラインが狂ってる方はなかなかお気づきにならないです。

 これは、アドレスに入ってから、すこし覗き込むようにして、腰と肩のラインが両足のラインと平行になっていることをチェックすると良いです。

 

いつもご協力頂き有難うございます。

今日もポチッと応援お願い致します<m(__)m>。

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス