”視線の向き” | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

いつも前置きが長いですが、パンチの効いた記事を連発する「100切りの救世主 クラッチさん」の記事をリブログさせて頂きましす。

パッティングでは

パターを真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す、という事ばかりに気を取られるから、インパクトが狂ったり距離感が合わなくなる。

 真っ直ぐに気を取られるので、視線はヘッドの動きを追ってしまうのが原因だと解説されています。

 

 そして、気を付けないといけないのは

①頭を動かさない

  頭が動くと芯で打てない

②体を動かさない

  体が動くと距離勘が合わない

③手首を捏ねない

  手首を捏ねると、ボールが跳ねる

 

そして、ボールを目で追わない、と言うことも大切と仰ってます。

 

初心者対象の記事ですが、ベテランでも出来ていたことが危殆化しやすいのがゴルフのスキルです。初心に戻ることも大切かと思いますので、リブログさせて頂きました<m(__)m>。

 

いつもご協力頂き有難うございます。

今日もポチッと応援お願い致します<m(__)m>。

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス