谷口語録① | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

パットでは入れる気持ちが大事だと仰る、50歳でメジャーに勝利した谷口徹(→「日本プロ2018」)。

個性の強い発言が多いので、好きじゃないと仰るゴルファーもおられますが、ご覧になると谷口を客観的に評価できると思うような記事がありました(→「週刊ゴルフダイジェスト(WGD)」50歳になった谷口徹に50の質問 2018年NO.19)。

 日本プロVの直前で、記者もご本人もこのVは想定外の時点での記事です。その中からいくつかピックアップさせて頂きます。

 WGDさん、引用させて頂きます<m(__)m>。

数字は、該記事のままです。

 

ーーーー

⑨賞金王に2度なったのに燃え尽きないのは何故?

  賞金王を獲ったとかあまり関係ないんですよ。

  肩書きでゴルフができるわけじゃないですから。

⑩モチベーションの上げ方は?

  試合に出ることじゃないですか。

  練習はしたいとは思わないですもん。

⑪第一線で活躍し続ける秘訣は?

  うーん、練習はあまりしない。すると悩みが増えるんですよ。

⑫最近も練習はしない?

  いや、最近は下手になったから、コースで納得できない球が出たら、けっこうやっていますよ。

⑰魅力ある選手とは?

  人間性が良いことも大事なんですけど、そうじゃないのがいるから面白いのであって、それを認めて貰うには、結果が必要ですよね。

⑲若手への提言は?

  試合に出るなら優勝を目指してやらなあかん。
  その気持ちがないのなら、ここでやっても意味がない。

27 メンタルは強い?

  最近は弱い。実力が落ちるとメンタルも落ちていきますよ。

28 今でも獲りたいタイトルは?

  ないですね。選べる立場じゃない。何でもいいから勝ちたい。

ーーーー

レイアップさせて頂いて、続きは追ってUPさせて頂きます。

 

谷口はVが無ければ、今年でシードが切れるところでしたので、本音ですね(って、谷口はいつも本音ですね)。

 

パットに関することはないですが、それは過去にいろいろありますから、いずれ紹介させて頂きます<m(__)m>。

 

いつもご協力頂き有難うございます。

今日もポチッと応援お願い致します<m(__)m>。

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス