敷居さえあれば | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

3パットや時には4パットもあるという質問者への回答として坂田信弘さんは敷居の上で練習しなさいと言います。

「週間ゴルフダイジェスト」(2018年NO.4)から一部を省略して引用させて頂きます。

 

ーーーー

本能のままに打って良きゃいいと教える人もいるが、何にも無しで振れはしないし、叩くことも出来ないと思う。

 無責任だ。人の気持ちに迎合して叫び続ける人は。

貴兄は型を作れ。その型、貴兄の基本となる。

 

敷居があれば良い。

左手だけでパターを持ち、30回敷居に沿っての素振り。

次に右手だけで30回の素振り。そして両手での30回の素振りを一日一回やって貰いたい。

パット嫌いな塾生(坂田塾ですね)にこの90回素振りをやらせた。

(中略)

パットは首の筋肉の動きで結果が変ることが分かった。

そして、その者達はプロになった。

両手で振っても首筋の感覚、生まれはしないと思う。

片手で振ればパターも結構な重たさである。

その重たさと真っ直ぐのヘッドの動き生まねばならぬ腕の動きが首筋の感覚を生んでくれたのではと思う。

貴兄は型を作れ。片腕で真っ直ぐの動き作れるパッティングの基本型をだ。

その基本形が必然を生む。

ーーーー

 

パットに型はあるとUPしました(→「パットに型はある」)が、それに習熟するにはパターと敷居だけあれば良いということですね。

あとはやるかやらないかにかかっている、ということです。

 

いつも最後までご覧頂き有難うございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.