パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「スムーズなバックスイング15」に続きます。

 

ーーーー

両足均等荷重のアドレス

 体重は、右足に多くかけたほうが、最もスムーズなストロークが出来る。

 両足均等荷重で頭もスタンスの中央にあるアドレスは、自然なアドレスなので、スムーズにストロークできると一見思いやすいが、実際はそうでもない。

 右足体重は、左脇腹のあたりが楽になるので、左肩や左腕が動かしやすいことと、頭が右側に寄っていることがスムーズにストロークしやすい大きな理由になっている。

ーーーー

 

これも試してみると良いと思います。

軽く右足側に体重を寄せると、確かにフォローはスムーズですが、私の感じ方はテークバックが多少窮屈に感じます。

 ストロークが窮屈に感じたり、真っ直ぐにバックスイング出来ないなあと感じたら、それは先ずグリップ圧を下げてみるとスムーズに真っ直ぐにストロークできると思います。

 グリップ圧はゴルフのスイングではパットに限らず、あらゆるショットにおいて、緊張すると強めになってしまいます。緊張を解くためにもグリップ圧を下げることは効果があります。

 お試しください。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。