福田真未のパット | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

今季開幕戦からパットが好調の福田真未。

先週はツアー7年目にしての初Vでした。

  →「伊藤園L2017」

 

現時点での平均パット数は1.800でランク13位です。

開幕から6週はランク首位にいたんですよね。

 

その福田ご本人がパットについて語っています。

「週刊パーゴルフ」(2017年NO.15)から引用させて頂きます。

 

ーーーー

ヘッドが高く出てしまうと、ボールがフェースに乗る時間が短く球離れが早くなり、ボールがコントロールできない。

 しっかりヒットすることを意識してヘッドを低く引いて低く出す。

 考えているのはそれくらいです。

スタート前には、10mくらいのロングパットを中心に練習しています。

ヒットする感覚が身に付きますよ。

ーーーー

 

多くの指導者も、フォローでは低くヘッドを出してゆけと仰います。

確りヒットできると距離勘も良くなります。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

 

追記:

「ペタ」するのに、いちいちIDとPWを求められて難渋するため、これを中止させて頂いてます。「ペタ」バナーを設定されている方、申し訳ないですがご了解お願いいたします<m(__)m>。

「ごるふまま」さんによると、現在対策中とアメブロ公式ブログにアナウンスされている由。ごるふままさん、ありがとうございました!

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス