パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「禅ゴルフ」(J・ペアレント著 塩谷紘訳 ちくま文庫版)から引用させて頂きます。

ーーーー

私がこれまでツアー選手にもアマチュア選手にも勧めてきた、パット前のウォームアップのルーティンを紹介したい。

 

ステップ1 ターゲットを決めずにパットする

 練習グリーンの空いている場所を使って、ターゲットを特に設定しないでパットする。ここでは、単にパッティングの距離を調節するだけでいい。自分のストロークが滑らかでばらつきがないと感じるまで、この練習を続ける。

 

ステップ2 グリーンエッジに向かってパットする

 前述の”距離勘(原文は感)を身につける”エクササイズを行う。

 

ステップ3 ロングパット

 (8mから12m程度の)ロングパットで、練習グリーンの様々なカップを狙う。カップインしたら、同じホールは二度と狙わない。

 

(続く)

ーーーー

 

ショットを行う時はルーティンを持っておられる方も、パットでは持ってない方が多いですね。

以上は練習グリーンでのルーティンですが、これらを参考にしながら、ご自身のルーティンを持つようになさったら良いと思います。

オンコースのグリーンではタッチ・ラインの読みが大切ですが、そのルーティンも作り込むと良いですね。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。