”中尺パターのススメ” | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

体調を崩して、今はリハビリ中の「クロノ」さんの記事をリブログさせて頂きます。

クロノサンのお勧めの練習方法が中尺パターを使っての練習です。

この練習でストロークが良くなるとお勧めの中尺パター練習ですが、記事のポイントを再現させて頂きますと

1.重量があり、手首を使いづらいので体幹ストロークが出来ること

2.ストロークの支点を意識しやすいこと

 

2はアンカリングするわけではないですが、パターが程良く長いので体の中心にグリップエンドが向くので、支点を感じやすいということですね。

中尺パターは大江香織が使っています。大江は長尺を使っていましたが、アンカリング規制後は中尺にしています。クロノさんの仰るようにストロークの支点を意識しやすいメリットを生かしているように思います。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス