”瞑目練習” | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

パットやアプローチは手打ちになりやすいですが、アドバイスを求められたら、目を瞑ってストロークするというと効果があると仰るのはべーさん

で、パットを早速やってみました。

出来る、出来る。

目で見ているから、手を使っちゃうんですね。

見えなければ、イメージ通りに肩の上下動でストローク出来ます。

これって、基本からやるにはとても効果があると思います。

打点がどのくらいぶれているかは分かりませんが、打音・打感からは変わりなくインパクト出来ます。

何方か、Mトレーサーお持ちの方は試して下さると有難いです<m(__)m>。

 

アプローチは週末のレンジでやってみます。

 

「目を瞑る」ことについては、「インパクトで瞑目」「ショートパットのミス防止」でUPしましたが、最初から両目を瞑ってストロークするという事には気がつきませんでした。

 

手打ちになりやすい方は試してみる価値ありです。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ