”パット名人” | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

いろいろと悩みの多いのがパットですが、こう考えると割り切れるので、後へ引きずられないですね。

即ち、結果に囚われず、やるべきことが出来れば自分を誉めてあげようということにつながるし、そうすればカップインしなかったとしても、全く悲観的になることも無い。次のティーショットも気持ちよく打てるという好循環につながると思います。

 

特に、速い下りのスライスライン。下に外すことが多いですね。プロでも下に外す例が圧倒的に多いように見えます(データはありません)。

こんなケースでは入らなくても当たり前、日頃の読みより左を通すようにライン取りをして(*1)、やるべきことが出来たら良しとすることはそれに続く心理的な負担を軽くしてくれると思います。

 

結果はどうであれ、

自分の狙い通りに出来たら「名人」と自己評価するって大切ですね。

 

*1:実はこうしてパットすると入る確率も高まります。

   これひろしさんの記事から、私が実証済です。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス