心を鍛えるトレーニングまとめ | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「心を鍛えるセッション5」で、ヨガのような心の鍛え方に関しての著者(心理学者のJ・ペアレントさん)の解説を終えました。

著者はその次に節で、まとめとして次のように述べておられます。

 

ーーーー

  • 静かな場所を確保し、正しい姿勢で座る

  • ボディ・スキャンとリズム呼吸法を使って寛ぎ、気持ちを集中させるために自らの視覚的認識力を探り、現在の瞬間を直視する

  • 一つのものに対する注意力を高めるために、呼吸を整える

  • 宇宙空間を意識して深呼吸し、気づきに満ちた現状認識力を強化する

  • 広い視野に基づく現状認識力を養うために、認識を宇宙空間のすべての方向に向かって広げる

それぞれのセッションを、正しい姿勢を取ること、心身を安定させること、そして感覚による認識力の強化に費やすことから始める。
 初心者は、セッションの時間の大半は呼吸を整えることに費やし、最後の数分を使って宇宙空間を意識して深呼吸し、認識の範囲を広げるトレーニングをするといい。

 少し経験を積むと、呼吸を整える時間は数分間だけで良くなる。宇宙を意識して深呼吸する練習に大半の時間を注ぎ、締めくくりに認識の範囲を広げる練習を1分か2分行う。

 初心者は10分間のセッションから始めると良い。練習の内容に慣れるにつれて、適正な体調調整のためのエクササイズと同じように、練習時間を最高45分程度まで伸ばすことが出来る。

 練習に費やす時間は本人次第である。だが、疲れすぎて集中力を失うまで続けるのは止めて、体力と好奇心が残っているうちにセッションを終え、後で再開することが賢明である。

ーーーー

 

このシリーズ、とっつきにくいところもありますが、要は集中することと意識を広げることではないでしょうか。

 そうすることを続けることで、現場でのもろもろの事象に出会っても冷静に対処できるということですから、ゴルフだけでなく生き様の参考になるような気持ちで、緩く考えることが良いように思います。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ