心を鍛えるセッション5 | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「心を鍛えるセッション4」に続きます。

 

ーーーー

エクササイズ④  広い視野に基づく現状認識

 

心の鍛錬のトレーニングの最終段階は、全ての方向に向かって無限に広がる広い視野に基づく現状認識力の強化である。これまでの説明の気付きに満ちた現状認識力をつける練習の延長である。

 目的は現状認識が及ぶ範囲を徐々に拡大していくこと。

非常に和らいだ視線を目の高さにおいて前方を見て、自分の認識がすべての方向に向かって開かれていることをイメージする。

 認識を今自分がいる部屋から徐々に広げ、部屋を取り巻く辺り一帯の地域を超えて地平線に向かい、次に地平線を超えて天空に達し、さらには宇宙に届き、地球から一番遠いと想像する星を更に超えるまで、全ての方向に広げるのだ。

 これは、自分の認識が一度にある特定の方向に向かって広がるのではなく、鍛えられた心の視野は限りなく四方八方に広がり、あらゆる方向に向かって開かれていることだ。

 このような感覚が体験できたら、その広大な空間の中で1分か2分、寛ぐこと。

 このような状態では、人の心は完璧に解放され、際限なくふくらみ、さらに広がっていく。逆説的なようだが、一つの物事に対する集中力も同時に高まっているのである。

 このような精神状態は、我々の全ての思考や言動の理想的な基盤なのである。

ーーーー

 

朝早くやってみました。何も考えることがないと、意識を空間に広げることが出来ます。

 これって、現場で出来るのでしょうか?

私のような付け焼刃ではなく、ヨガなどを続けておられる方は、こういう境地に浸ることが出来やすいんでしょうね。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス