CAT L最終日 | パット上達ブログ

パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
首位で出た全美貞を2打差で追う同組のイ ボミは早々に逆転の展開でしたが、終盤での再逆転を経て並び-9。

3組前の大江香織が6○2△の-9で上がっていて、3人のプレーオフ。

この3人は、今期それぞれ勝利しています。
大江香織→「TポイントL2016」
全美貞 →「サマタバ2016」
イ ボミ→「PRGR L2016」「モンダミン2016」「MeijiCup2016」

サドンデス1stホール(#18ホール使用)。

イ ボミは第3打をピン右上1m強に着けこれを入れて決着しました。
今季4勝目、通算19勝目です。

イ ボミは自らの28歳(*1)の誕生日を自らのVで祝う結果です。

ここ(大箱根CC)の終盤のグリーンは、余程狙いやすいところへ乗せないとバーディーが取れないどころか3パットもありという難しさがあります。

イ ボミのこの第3打はほぼ完璧。
欲を言えばピンより下に付ければ、プレッシャーも半減したと思いますが、、、。

でも、こういう場面で、ここに乗せるというイ ボミのショットの技術には敬服です。

イ ボミのパットについては何度もUPして来ました。
一言でいえば「教科書通り」ですね。
  →「考えることは一つ」
  →「転がりの良さを大切に」

*1:kisho shenさんからのご指摘で訂正。ありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

Green Keeperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス