パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「女子プロ飛ばしの秘訣5」で浮気シリーズは終わりました。
多くのかたからいろいろとコメやアドバイス有難うございました。

で、コーヒーで一服しています(笑)。
下戸な私はコーヒーには少しうるさいです。上高地、梓川の畔で淹れるコーヒーが最高です。
閑話休題!

コーヒーがスコアに貢献するという話です。

「ゴルフ『80を切る!』日記」には、コーヒーはゴルフのスコアを2.5打少なくしたという記事があります(April 13,2016)。

'Coffee can raise your game'というGolf Digest(April 2016)の記事を紹介。
高野さんは原論文にも目を通されてこの記事をUPされておられます。

要旨を紹介させて頂きます。

ーーーー
カフェインを飲んだグループと飲まないグループに分けて実験したところ、飲んだグループはドラの飛距離が平均6yds多く飛び、パーオン率は≒10%高く、スコアは平均で2.5打少なかった。

しかし、パット総数、OB数、バンカーショットなどに変化は無かった。

そして、高野さんによれば、欧州ツアーのプロをサポートしている栄養学者のM・ジョーンズさんによる「科学は、カフェインが疲れや無気力感を生むアデノシンを遮断することを明らかにしている。パフォーマンスの観点からすれば、カフェインは忍耐力を10%も増し、知覚の過重労働を著しく軽減し、メンタル能力の度合いを向上させる」という言葉や

「ラウンド前と後半スタート前に237~355 mlのコーヒー(甘味料抜きが望ましい)を摂取せよ」ということも紹介されています。
ーーーー

詳しくは高野さんの記事をご覧ください。

私(Green Keeper)もコーヒー好きですが、カフェインにこのようなゴルフへの薬効があるとは初めて知りました。

では、M・ジョーンズさんの言われる量の2倍とか飲んだらどうなるんでしょうか?

感性や感覚の鈍った私にはご利益は無い代わりに、副作用だけは何倍も出そうなので止めます!。

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。