パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
小田孔明と石川遼のマッチレースを期待していましたが、期待に反して石川の一人旅になってしまいました。

この日、小田は2○3△1□と3打落し(通算-10)6位Tに終わりました。

輪厚の神様は2日間連続では微笑んでくれなかったですね。

石川は5○2△と3打伸ばして逃げ切りました(-16)。

2位は2打差で宮里勇作。3位は更に1打差の李京勲。4位は昨年覇者の宮本昌勝(-11)。

石川遼のパット。

上手くなっていますね。

以前に比べてラインを慎重に読んでいます。そのうえで、アドレスに入って以降は躊躇なくストロークに入るので、淀みがなくなりました。自分の読んだラインに自信があるからこういうスムーズな動作になるのだと思います。

そして、ストロークでは頭を動かさずに行うので、方向のずれがなくなっています。

ショットではスローでリプレーするので、このことを解説の牧野裕が強調していました。

パットでもスローで再現してくれると良くわかるんですが、何故かこういう映像は流さないし、解説もなされません。

パットは解説しても興味を持たれる視聴者がいないからでしょうか。

ドライバーに固執する石川ですが、この試合の前に「ドライバーとパット」と言ってましたので、いろいろと取り組んできたことに自信を持ってこの試合に臨んだのではないでしょうか。

ところで石川の主戦場であるPGAtourでのパットについては、これらが未だSTATSに反映されていません。

年 度    SGP   ランク  備考
2015 -0.103 135位  プレーオフ直前でツアーカード取得
2014 +0.096  81位  シーズン早々に取得
2013 -0.665 173位 

SGP:Strokes Gained:Putting(→「パットの真の巧拙指標」

「(米ツアーでは)チャレンジを怖がっていた」「輪厚はどれだけ成長したかを教えてくれる」「(米ツアーで勝つために)これからもチャレンジを愛してゆきたい」そうです。

来季の石川はSGPも今季より良くなるように感じました。

そして念願のPGAtourの初優勝を手にして欲しいと思います。

石川を応援なさる方、私への応援もお願いいたします↓↓↓
↓ポチッとお願い致しますm(_ _ )m

いつも応援有難うございます!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。