パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
昨日(→「リゾトラ初日」)に続きます。

首位と2打差の14位Tで出た大江香織がこの日8○1△と7打伸ばし、単独の首位で最終日を迎えます。

1打差の2位はテレサ・ルー。

更に1打差の3位には西山 ゆかり、三塚 優子、原江里菜、申ジエ、姜 秀衍、ジョン ジェウンが続いています。

最終組のジョン ジェウンは大江と首位に並んでいたので、#18(パー5)で○として1歩抜け出すのかな、と思ってました。ところが第3打を池に入れ、第4打も寄せ切れず2パットの□。

大江は以前長尺のパターを使ってましたが、この日は中尺を用いて長尺の打ち方、即ち、一般の長尺のように立ち姿でストロークするのではなく、グリーップエンドを喉の下でアンカリングして深い前傾をとります。
 ですから、フォームとしては大変合理的と言えます。

アンカリング規制が来年から施行されますが、それが気になるところです(*1)。

開門時刻(6:30)前に到着し、全選手のパット練習を見させていただきました。
(実は、その時点でパット練習を終えていた選手もいたようで、見落とした選手もありましたが、、、)

その後は、#16(パー3)と#18のグリーンが見渡せる一等地に陣取り全選手を定点観測させて頂きました。ここにはパラソルと椅子が並べられていてリーダーボードも見れるという素晴らしい場所です。ただし、池越えでグリーンを望むので双眼鏡が必要です(オペラグラスでなく、私はX10のものを持ち込みました)。こうすると、とても明瞭に見ることが出来ます。

#16も#18も右側が池で、この日は右一杯にカップが切られていて、何人もの選手が池ポチャを喫していました。

特に#16は高々165ydsですが、グリーンは左から右に下り、うねりもあります。
でこの日○で上がった選手は6名のみ。△や□が多いのも頷けます。

この位置は最終日のカップ位置に取っておくべきだったのでしょうが、初日のスコア差が小さく、且つギャラリーサービスとして、カップ位置の先食いをしたのかな、と感じました。

*1:この日長尺を使用していたのは佐藤靖子だけでした。
   吉田弓美子がノーマルに変えてから(彼女の以前の4Vのすべては長尺使用でした)、先週の「中京BS2015」で初Vしました。そろそろ切り替える必要があると思います。

お陰様で上位にランクで感謝。今日も↓ポチッとご協力お願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。