パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「不惑のパット②」に続きます。

この記事(週刊ゴルフダイジェスト2015NO.18)は次のような、青木功の格言(とは書かれてませんが)とひとことレッスンでまとめられています。

いずれも神様ならではの言葉ではないでしょうか。

(格言)
1.道具はむやみに替えるべからず
   クラブは武士の刀。これ1本というものを持つべき。
   頼るのは自分と愛刀。重圧も跳ね返せる。

2.一度ラインを決めたら信じて打つべし(上記過去記事にも同趣旨の記載あり)
   パットは入るか入らないかの2つ。
   たとえ入らなくても命を取られるわけではない。

3.1パットを狙うなら3パットを恐れるな
   勝負を賭けるなら3パットもやむなし。
   その覚悟があれば入らずとも悔いは残らない。

(ひとことレッスン)
1.ひと(同伴競技者)を参考にするのは初速と終速だけ
   最初の5回転がほとんどを決める。

2.1mを全部入れたら世界一
   このために心血を注いだ。この距離は哲学。

3.芝目を見るのはカップまわりだけ
   カップまではストレートしか想定していない。

4.上りのパットはカップの向こうが入口

5.ショートしたパットは100年たっても入らない

6.外したパットは口外するな
   人に話すと悔しさが闘志にならない。

7.パットは自分との勝負
   自分との我慢争いなんだ

8.5mが入るのは運
   まぐれに過ぎない。
   だから自分の意図通り打てたら次の運を待つ。

これらのことはゴルファーは既にアタマの中では知ってはいることではありますが、実行できるのはやはり神様と言われるゆえんでしょうね。

いつも有難うございます、今日も↓ポチッとお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。