こんにちは。

 

食育カンパニーの小栗です。

 

 

 

 

先日、キッズ料理教室の保護者の方からお子様の食についての相談があったのでLINEで会話していたのですが

 

 

「うちの子には〇〇〇〇して欲しいです。

大人の身勝手な願いなのは分かっていますが」

 

とありました。

 

 

 

これ、すっごく大事。

 

 

何がって『大人の身勝手だとわかっている』ということです。

 

 

 

 

 

子育てをしていく上で

 

子どもにこうなってほしい!

 

と思うことがたくさんあります。

 

 

 

 

 

でも、それらすべては親のエゴ。

 

 

それを忘れて、子どものため!と思い込んでしまうのは一番よくない。

 

 

 

 

子どものためだから、とすべてを正当化してしまいます。

 

 

でも、子どもであれ、一人の人間。

 

 

子どもの気持ちを置き去りにしてしまい、子どもが苦しみます。

 

 

 

 

 

かといって、親は子どもが大切だからこそ『こうなってほしい』と願うもの。

 

 

その親の気持ちと子どもの気持ちのバランスが大事だからこそ

 

今子どもにしていることは親のエゴ、親の身勝手な気持ちなのだということを頭の片隅に入れておくのが大事なのです。

 

 

 

岐阜県美濃加茂市 岐阜市 岐南町 愛知県一宮市 犬山市 府中(東京) 子ども料理教室 子育てで大切なこと

 

 

私自身、長男の子育てで小学生ぐらいまでそれに気づかずに私のエゴを押し付け大反省したことがあります。

 

 

 

今回相談してくれた保護者の方は、まだお子さんも小さく、ご自身も若いのに『親の身勝手な気持ち』ということに気づいていて、すごいなあ、と感じました。

 

 


 

【お知らせ】

 

お子さまの食でお悩みはありませんか?

 

現在、マンツーマンでお子様の食の悩みを解決できる講座を開講中!

 

食は、体を作るものだけでなく、心の成長にも大きく関わります。

 

お子さまが生涯にわたり、心身ともに健康で、心豊かな生活が送れるように、ぜひ知っていただきたい内容ばかりです。

 

 

気になる方はぜひ下記をクリックしてくださいね。

https://www.happycook-school.com/syokuikuyousei/

 

 

 

 

☆ ㈱食育カンパニーホームページ ☆

https://www.happycook-school.com/

    

 

こんにちは。

 

食育カンパニーの小栗です。

 

 

子どもが喜ぶから、とキャラ弁を頑張って作っているママも多いと思います。

 

でも、頑張るあまり、大切なことを忘れないでくださいね。

 

それは、食べ物の色と味・食欲の関係です。

 

 

 

お菓子で例えるなら

 

ピンクのものはイチゴ味

黄緑のものはメロン味

 

と色を見ただけで味を想像するように

 

人は、見た目や色で味を想像し、食べたい!食べたくない!と判断します。

 

 

 

それは、小さいころから積み重ねてきた経験により、食べ物を見ただけで判断できるようになるのですが

 

今の時代、着色料も出回り、手軽に食べ物の色を変えることができるので

 

見た目と味にギャップのあるものが手軽に作れちゃいます。

 

 

 

大人ならそのギャップを楽しみことはいいのですが

 

小さなお子さんの場合、それらを繰り返していると正しい味覚と色の経験を積むことができません。

 

 

なので、キャラ弁を作る際は、なるべく食材の色は変えない、を意識して作ってくださいね。

 

 

 

 

【お知らせ】

 

お子さまの食でお悩みはありませんか?

 

現在、マンツーマンでお子様の食の悩みを解決できる講座を開講中!

 

食は、体を作るものだけでなく、心の成長にも大きく関わります。

 

お子さまが生涯にわたり、心身ともに健康で、心豊かな生活が送れるように、ぜひ知っていただきたい内容ばかりです。

 

 

気になる方はぜひ下記をクリックしてくださいね。

https://www.happycook-school.com/syokuikuyousei/

 

 

 

 

☆ ㈱食育カンパニーホームページ ☆

https://www.happycook-school.com/

    

 

こんにちは。

 

食育カンパニーの小栗です。

 

 

 

最近、娘が『朝は食欲がない』というようになりました。

 

やっぱりな。

 

最近の娘は、寝る時間も遅いし、起きる時間も遅い。

 

しかも、一度起きて服を着替えてから、ご飯までの間また布団にもぐっているのです。

 

そりゃあ、食欲も出ないわ。

 

 

 

なぜなら、体が起きていても脳が起きないことには食欲が出ないのです。

 

 

 

私自身、長男の時に経験がありますが、朝ごはんを食べてほしい!と思い、本当にあれやこれや朝食メニューを工夫しました。

 

でも、どんなに工夫しても食べてくれずイライラ。

本当に悩んだものですが

 

 

子どもに朝食をしっかり食べてほしい!と思ったら、

朝ごはんのメニューよりも、生活態度を見直す方が解決できます。

 

 

 

 

『脳が起きないことには食欲がわかない』

 

を頭に入れ

 

〇早く寝る

〇起きてからご飯までの時間を空ける

〇脳が起きるような行動をしてから朝食

 

などを心がけると良いですよ。

 

 

 

 

【お知らせ】

 

お子さまの食でお悩みはありませんか?

 

現在、マンツーマンでお子様の食の悩みを解決できる講座を開講中!

 

食は、体を作るものだけでなく、心の成長にも大きく関わります。

 

お子さまが生涯にわたり、心身ともに健康で、心豊かな生活が送れるように、ぜひ知っていただきたい内容ばかりです。

 

 

気になる方はぜひ下記をクリックしてくださいね。

https://www.happycook-school.com/syokuikuyousei/

 

 

 

 

☆ ㈱食育カンパニーホームページ ☆

https://www.happycook-school.com/