にほんブログ村 にほんブログ村へ 
アップ来たよのしるしにポチッとしてアップ
   くれると嬉しいなドキドキ
上矢印前回からの続きです

黒猫しっぽさわやかウォーキング
尾張一宮駅③黒猫あたま

真清田神社を後にし商店街を歩きます
賑やかな七夕仕様の自販機ですねこへび


次の目的地一宮城跡
銀行の前に石碑があるだけでしたガーン

ここが非常に分かりにくくて
途中でウォーキング参加中のお爺さま
に聞いてようやく辿り着きましたガーン



街の花壇には可愛いらしいイルミネーションの装飾があります雪だるま



高架下を歩いて行きますくまあしあと

隣に立派な公園があり子供の絵と思われるデザイン画が柱に描かれており楽しい雰囲気でしたルンルン



下矢印博物館まではこんな景色を楽しみながらひたすら直線を歩いて行きますタラー



一宮市博物館の入り口は
紅葉が綺麗でした紅葉



市の博物館があるなんて一宮市凄いビックリマーク



入場しましたUMAくん

カメラ確認しましたら撮影OKでしたカメラ

こちらの市民の方の
「いっぱい いっぱい」
という作品は新聞記事などで心が痛み
胸が「いっぱい いっぱい」
の状態を表現されているそうです。



以前は毎日欠かさず出勤前に新聞を読むのが日課でしたが、うつ病になってから記事内容で気分が悪くなり怖くて新聞を読めなくなった私の心理状況の様でとても共感する作品でした。



宝石ブルー次は懐かしいガムのパッケージ宝石ブルー
押すと一個出てくる10円ガム音符



宝石赤こちらも懐かしいスーパーボール宝石赤
くじでどれかが当たるんですよね音符



「親子」というゾウの作品

第一子を育てた時期を思い出しました



一宮はせんいの町でしたね。
とても立派な毛織機の展示です乙女のトキメキ



奥に立派な仏像の部屋が
あり驚きましたえっ



木造阿弥陀如来だそうですが
しばらく見入っておりました目



糸紡ぎの体験コーナーもありました



「母と子」という作品

こちらも子育てしてた時期を懐かしく思い出させてくれる作品でしたおすましスワン



博物館を後に、みかんの景色ですオレンジ



14:30頃ゴールしましたクラッカー



スタンプが10個貯まりましたので10回賞の銅バッジと交換しましたまじかるクラウン


さわやかウォーキングを始めて2年目のとことこですが2019年度は銀バッジ1個と銅バッジ2個で計40回でした爆笑




にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ 
アップポチッと応援してくれるとアップ
 とても嬉しいなドキドキ

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

リボンバックナンバーです香水メモ