『年齢不詳女』への道DX

燃え上がるアンチエイジング魂に火をつけるべく
目下、簡単 確実 効果炸裂!の技を探求中!
迫り来るにっくき老化と重力に立ち向かうノウハウをシェアしちゃいます 


テーマ:

ある日突然 「ユーザー名とパスワードを要求していいます。」と表示されてしまいました。
アメブロのマイページへログインするのではなく、ブログを読むだけなのに!!!

アメブロに不正ログイン事件発生

さかのぼること、昨年の晩秋でした。

ある日突然 ログインしようとしたら できなくなったんです!

「つ、ついに アメブロ削除か?(iДi)」 と恐怖と落胆で死にかけそうでした。

 

ですがそれは早とちりしただけで、アメブロ運営側からメールが届いて
「未明に不正ログインが発生したため、セキュリティ上一時的にクローズにしています」

 

なぁあにぃぃい?
不正ログインされてたんですかね?私のブログ。

 

1日ちょっとでこのクローズは解除され、無事に私のブログは守られました。

 

この時までは・・・

 

アメブロを閲覧するだけでパスワードを入力しろだ?

その後からでした。
記事確認をするために URLからブログを閲覧しようとすると

 

 

な、何?!
いつから ユーザー名とパスワードが設定されとるんじゃ!

 

すぐにアメブロ運営者へメールして、確認してもらうと プラグインの中に入ったタグが原因とわかりました。

 

原因のioa.jpを削除しまくって解決する方法

回答では 「ご自身にて設定されているプラグインのタグ関係によるエラーの可能性が高いとのことです。フリープラグイン内で
<script src="http://ioa.jp/ameblo/ code.js"></script>
こちらのタグが入っていないか、 ご確認のほど何卒宜しくお願い致します。」
とても丁寧に教えていただきました。
 
早速 検索してみると あるわあるわ!
見つけたもんじゅんに駆除(削除)して Chromeで確認してみるとあの忌々しいパスワード要求フォームは出なくなったんです!

 

まだ続きがあった今度はFirefoxででてきた!

なんと既に問題は解決したと思っていたら、Firefoxでみると また出てくるではないか!

何で?

何ででる?

意味わからんし

またまた メールで確認してもらうと

 

「今回の件に関してですが調査しましたところスクリプトとは別の部分で

問題が発生しているようです。

 

ブログデザインのCSSの編集

http://blog.ameba.jp/ucs/editcss/srvcssupdateinput.do

こちらで登録されているスタイルシートに設定している

ioa.jp」のドメインに認証がかかっていました。

 

以下のように「ioa.jpが使用されている箇所をすべて削除いただくか、

 

Body{

background-image:url(http://ioa.jp/ameblo/t/bg300y.png);

}

 

 

認証がかかっていないドメインへ画像を変更していただくようお願いいたします。」

 

というまたまたご丁寧に回答を頂きました。

 

それにしても こんなにたくさん認証設定されてたんですか?ってくらいの量でした。

背景からコメント背景とかなんかいっぱいです。

 

それらの url(ここのURL) を全部削除していきました。

そもそもいつこんな認証ドメインが入っていたのが さぱーりわかりません。

 

でも ようやくこれで ついについに つーいに!

忌々しいパスワード要求フォームとは オサラバできました!

 

もしかして こんなフォームが出ていたのは私だけだったのか?
正直、それもどうかわかりません。


セキュリティ上でアップしたり、テンプレの仕様が変わったりすることは 世の常ですから。
無料で使わせていただいている以上は 流れにまかせるしかありません。

CSSをオリジナルに編集する際は、必ず元をコピペしてから行うようにしてくださいね。
 

そして今回 もし同じような問題で頭かかえて困っている方が一人でもいたら、今回の事例をシェアしたいと思い投稿しました。

 

ちなみに プラグイン関係の質問されてもわからないのでお答えできません。
わかっていることだけを ここで投稿しているので それ以外の疑問点等ありましたら、アメブロさんへ質問して下さい。
 

いいね!した人