消えなかった!シミ・そばかすを無くす
メディカルサロン ピュア
オーナーエステティシャン
仲山真名美です(マナッチ)
つるるん美肌
健康美ボディのヒントを教えます
サロン選びは人選び
ブログで想い伝わるの




これから紫外線がきつくなる季節

紫外線が一番老化するから

気を付けましょう!!

今日は、知ってるようで知らない
日焼け止め6つの豆知識

まず、日焼け止めには
2種類あるって知ってた?

①紫外散乱剤
日焼け止めクリームが壁となり
肌への侵入をブロック!!お肌に優しい日焼け止め!
お肌が敏感な方・赤ちゃん
子供にも安心して使える日焼け止め!
ピュアも、こちらをお勧めしてます

デメリット・・・塗った直後は
白っぽくなるがその後なじむ

      
②紫外線吸収剤
吸収剤タイプは、紫外線をエネルギーに変えて肌への侵入をブロック!肌なじみがよい!
(乳液タイプ・ジェルタイプが多い)

デメリット・・・化学反応させるため皮 膚トラブルになる場合がある
        肌が乾燥する・肌に負担をかける
敏感肌・赤ちゃん・子 供はさける


日焼け止めに書いてある
UV-A・UV-B・SPF・PAの意味は??

③UV-Aは → 紫外線A波の事
紫外線A波は、波長が長いため
雲や窓ガラスを通り抜け肌の奥まで
届きやすく
真皮層(コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸)
がいる所を攻撃!

ぎゃ~~~シワ・タルミの原因に!

一年中降り注いでいる紫外線だから
UVケアは毎日!
お家にいても、しっかり塗ってね!!

④PAとは?
UV-Aの防護力を表している
+が多いほど防御率は高いんです
日常は、++でOK
外に出る時は +++以上が
お勧めです


⑤UV-B → 紫外線B波の事
これから多くなるのがUV-B
波長が短い為、UV-Aより強い!!
肌の表面で吸収され・火傷のように
赤くなったり、シミや皮膚がんの原因
になるのがこの紫外線

うわ~~ シミになるのも嫌ぁ~~




⑥SPF〇〇はUV-Bの防御力を示してます

 SPFは防御力の強さの値
 日常ではSPF30~40がお勧め!
 スポーツなどで外に出る場合は
SPF50

 注意 高いSPFを付けたからと
言って 安心しないで!!
    4時間後にはかなり落ちて
いるから
    高い数字つけるより途中にファンデーションの上から振りかけれるようなUVスプレーを塗る方が効果ありです
こまめに、ケアすることが大切



 日焼け止めをきっちり塗るか塗らないかが老化を阻止する大きな分かれ道!!



 シミ・シワになりたくなかったら
 UVケア怠らないで!!!

詳しくは http://pure-salon.jp/74405/?p=3833&fwType=amb