★じんましん ー 体験記。 | 青森おいらせ町・パステルアート教室

青森おいらせ町・パステルアート教室

絵を描くのが苦手な人でも、誰でも、カンタン楽しくステキな絵が描ける
まるで魔法のような《きままハウスのパステルアート》。
絵を描くことの楽しさと感動を、あなたも体験してみませんか?
単発レッスン、随時、受付中♪ 各種資格取得講座も開催しています。


テーマ:

 

発達障害、 食物アレルギー、 難病 の体験記につづいて、またまた、【体験記】です。

 

実は、病気ネタ、恥ずかしながら、まだまだ沢山あります汗

 

でも、上記の3つも含め、それらは、皆、私が《フラクタル心理学》に出会う、2011年よりも、前のお話。

 

2011年に、《フラクタル心理学》に出会って、先日の記事に書いたカウンセリングの手法(別名『インナーチャイルドの癒し』とも言います)で、その根本原因である、私の親への勘違いに気づき、修正してからは、ほんと、周囲も驚くほど、病気をしなくなりました。

 

それ以前は、すぐ熱をだして寝込んだり、いつも「疲れた」と言っている私でした。(疲れについては、この記事がおすすめです→疲れにくくなる方法

 

 

ところが、この【じんましん】だけは、フラクタル心理学に出会ってからのお話です。

 

それは、2012年のことでした。

 

私は、フラクタル心理学で学んだことを活かして、自分が心から本当にやりたいことをやって生きようと決め、始めたのが『パステルアート』でした。(詳細は→【ぴゅあぴゅあパステルな物語】

 

既に、私は、一度、パステルアートを描くことに挫折していました。でも、何でも望みを叶えられるという、フラクタル心理学で学んだことを活かせば、描けるようになるんじゃないかと、そう思って、再び、チャレンジすることにしたんです。

 

で、新たに別なパステルアートを学び始めたものの、再び、挫折してしまいました笑い泣き(きままハウスのパステルアートに出会う前のお話です)

 

その時です。じんましんが出始めたのは。

 

カラダのどこか一部分を「かゆいな」と思って、ちょっと掻くと、たちまち、全身に、蕁麻疹が広がるんです。

 

しばらくすると消えてなくなるんですが、そんなことが、何度も続いて、私は皮膚科を受診しました。

 

結果、原因不明の体質?みたいな感じで・・・、症状を抑えるための薬を毎日飲むようにと処方されました。

 

「何日くらい、飲めばいいですか?」と気軽に聞いた私に、先生が

 

「一生です」ってゲッソリ

 

は?一生?まじで?・・・と驚く私を可哀想に思ったのか、

 

「ま、でも、前に、同じような患者さんがいて、ずっと長い間、薬もらいにきてたのに、急に来なくなって、町でバッタリ会ったら、自然と治ったって言ってた人がいましたよ」と。

 

それを聞いて、私は、ちょっと安心しました。

 

「そうそう。治らないと言われた難病だって治ったんだから、大丈夫!」と自分に言い聞かせながら。(詳細は→私の難病記録~発症から完治まで

 

 

もちろん、自分で自分にカウンセリングしてみましたよ。でも、なかなか治りませんでした。当時、学んだばかりで、知識が浅かったせいもあると思いますが、自分で自分のことって、わかりにくいものです。

 

薬を飲んでいると症状が出ないので、治ったんじゃないかと、薬がなくなってもそのままにしていたら、やっぱり、蕁麻疹がでて、さらに、呼吸困難にまでなってしまったこともありました。

 

 

丁度、その頃、フラクタル仲間で、《メールカウンセリング》を始めた人がいて、その方に相談した結果、冷静に自分を省みることができて、やっと修正することができました。

 

数ヶ月かかりましたが、自然と治って、もちろん、今は、薬も飲んでいません。

 

 

結局、原因は、『自分責め』でした。勘のいい方は、お気づきですよね。

 

この記事にも書きましたが、自分責めは、ダメですよね。

 

 

【ぴゅあぴゅあパステルな物語⑦】に書いていますが、挫折した2度目の先生に、「あなたの絵は、全然ダメ。絵には、心が現れる。」と言われました。

 

とてもショックな言葉ですよね。

 

でもね、これは、きっと、私が言わせた言葉です。

 

私が、自分で自分を責めているので、それが相手に投影されて、人からも責められる(・・・と感じます)。人は、自分の(深層意識の)鏡なんです。

 

ていうか、

 

本当に、私の絵が、全然ダメで、先生は、感じたままに教えてくださっただけなんですけどね汗

 

私が被害者意識で、勝手に、「責めれらた~えーん」と感じただけです。先生を悪役にして、ほんと、ごめんなさい。

 

 

当時、この先生は、私に、「もっと、視野を広げましょう」ともおっしゃってくださっていました。

 

あの時は、もう、ただただ、自分の【心】が気になって、気づけませんでしたが、ほんと、そうでした。

 

 

あれから、未熟ながらも、様々な経験を積んで、私の視野は、当時より、かなり広がったと思います。

 

もちろん、これから、未来のことを思ったら、まだまだ、狭い視野ですけどね。

 

視野って、広がれば広がるほど、悩みなんてなくなりますし、悩みができたとしても、解決策の見つかるスピードがとても早くなります。

 

そして、毎日が、ますます楽しくなります。

 

過去に戻って、あの時の自分に教えてあげたいですよ、ほんと。

 

 

過去の私のような人は、いませんか?

 

視野を広げて考えると、大抵のお悩みは、解決できるのではないかと思っています。

 

でも、やっぱり、自分で自分のことは、わかりにくいですよね。

 

是非、私に、あなたの視野を広げて、問題を解決するお手伝いをさせてください。

 

 

よく言われるように、病気は、やっぱり、何かのサインだと思います。

 

あなたの中に、あなたがまだ気づいていない、あなたに気づいてほしい、変えた方がいい、無意識の思考、があります。

 

もちろん、医学的な治療も、とても大事なことですが、同時に、心(思考)の面からも、修正してみませんか?

 

《誘導瞑想》で、病気をつくった原因となっている思考を確認することができます。

 

下記の、567のカウンセリングを是非、ご利用ください。

 

1234の各種講座もおすすめです。

 

2018.4.7

お絵かき工房きままハウスパステルアートマイスター講師

フラクタル心理カウンセラー 間山りつ子

 

 

コチラ1232時間、43時間の講座ですコチラ

 フラクタル心理学のメニュー 

各種講座、随時、お申込み受付中。1名様 ~OK。

1人間関係のお悩みに【人を変える魔法】

2気になるニュースから未来を読み解く【LDPコース】

3子どもが勉強が好きになる【教育心理コース】

4ビジネス初心者の方向【ビジネスマインドコース】

 

5電話カウンセリング【ボイスマルシェ】

6【メールカウンセリング】 ←モニター募集中!

7カウンセリング(対面・スカイプ) ←半額キャンペーン実施中!

ブルー音符 各メニューの詳細は → ★★★

 

お申込み、お問合せは、下記の何れかの方法で、お願いしますコチラ

ブルー音符携帯スマホからも使えるメールフォームクリック
メールpurepastel@gmail.com
https://line.me/R/ti/p/%40isy3845w

 

 きままハウスのパステルアート

~ 参加者募集中!! ~

イルカ6/9(土)イルカのパステルアート体験クリック

宝石ブルー 認定講師さん達の活動紹介クリック

宝石緑 単発レッスンクリック

宝石紫 パステルアート認定講師養成講座クリック

宝石赤 パステルアートのメニュー一覧クリック

 

LINE@で、お得な情報をお届けします。
【間山りつ子@】 ID→ @isy3845w
友だち追加 https://line.me/R/ti/p/%40isy3845w

 

パステルのメニュー / 心理学のメニュー / 予約&イベントスケジュール / アクセス / お申し込み・お問合せ / 心もパステル♪

間山りつ子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス