トレーナーのお気楽ブログ  極上の日々
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

パーソナルトレーナーと80年代洋楽の蜜な関係 101 【 ハノイ・ロックス 】

【 パーソナルトレーナーと80年代洋楽の蜜な関係 101 】

私にとって最も ”蜜な関係” である、ハノイ・ロックス さんがついに登場!
ホントに最高のロックンロールバンドです!筋肉

初めて雑誌で見た時、マイケル・モンローさんは女性かと思いました。
美しいルックスと男らしい声、派手なステージング、ロックシンガーはこうでなくちゃ!カラオケ

ほぼ全ての曲を作ったアンディ・マッコイさんのコンポーザーとしての才能と
この世の者とは思えないファッションセンスもイカしてます!ギター

ナスティ・スーサイドもサム・ヤッファもいいよね~。
やっぱりこのメンバーがハノイ・ロックスさんですよね。グッ

そして、ラズル。。。えーん
悲劇のバンド。。。

私がバンドをやっていた時には、
ハノイ・ロックスさんの曲もたくさん演りました。
今回はこの曲「Boulevard of Broken Dreams」。



ロックンロールは永遠に。キラキラ

100回を突破した今回で、このシリーズは終了します。
また、いつか。バイバイ

大人のパーソナルトレーニングスタジオ PUREFITTは、これからも続きます!ウインク

パーソナルトレーナーと80年代洋楽の蜜な関係 100 【 デュラン・デュラン③ 】

【 パーソナルトレーナーと80年代洋楽の蜜な関係 100 】

ついに100回目となったこのシリーズ!お祝い
やっぱりね、この曲からなんですよ。私が洋楽にハマったのは。
100回記念にふさわしい、「ザ・リフレックス」!キラキラ
80年代を語る上では欠かせない曲ですね。
デュラン・デュラン さんは、3回目の登場です。

(ヴァレンタイン・デイも近いと言う事もあって、選びました。
歌詞に音符「I'm dancing on the Valentine」ってあるからね。)

全米1位を獲得したのは、38年前になるのですね~。上差し
今、聴いても最高にカッコイイ曲ですよ。
1日に何度も聴きました。
改めて聴くと、アレンジも良いですね!グッ

MTV全盛の時代に乗って、ルックスで話題になり、アイドル的な存在でしたが、
曲も演奏も良かったです。
先日、ロックの殿堂にノミネートされた、とか。



デュラン・デュランのヴィデオは、いつもカッコ面白い。
また、来週。バイバイ

いつまで経っても、良いものは良い。
大人のパーソナルトレーニングスタジオ PUREFITTは、表参道にあります。

パーソナルトレーナーと80年代洋楽の蜜な関係 99 【 デニース・ウィリアムス 】

【 パーソナルトレーナーと80年代洋楽の蜜な関係 99 】

映画「フットルース」の挿入歌だった、「Let's Hear It for the Boy」。映画
デニース・ウィリアムスさんの事は良く知らなかったけど、この曲は好きでした。

ダンサブルな曲ですよね。
実は、私はダンスの曲が好きなのかも?
全く意識していませんでしたが。
って言うかむしろ「嫌い」と言っていたはずなのですが・・・はてなマーク

これぞ、80年代中盤のサウンド!と言う感じですね。
明るくてノリが良くて。
気分がアップする、ゴキゲンなナンバー。アップ



リック・マーテルが全日本プロレスに参戦時の入場テーマ曲でしたね。
また、来週。バイバイ

毎日、ゴキゲンで過ごしましょう。
大人のパーソナルトレーニングスタジオ PUREFITTは、表参道にあります。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>