2015年03月01日(日) 11時30分51秒

VWゴルフトゥーラン カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は昨日の福岡店の作業からVWのゴルフ・トゥーランです。


純正のクラリオン製のナビオーディオを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けと

ドアスピーカーの交換を行いました。


ゴルフ・トゥーランは純正スピーカーはこんなにマグネットが大きくて頑丈で低音は十分に出ていますが、

中音域の透明感をアップさせるためにJBLのP560のミッドに交換しました。





ドア配線も引き替えてグローブボックス下に持って行きます。



ダッシュ上には純正ツイーターが入っているグリルがありますが、この中の純正はツイーターは使わず

にダッシュ上のJBLの外ドームのツイーターで高音を再生します。

いつものツイータースタンドですが、これは位置を割り出すための仮置きで・・


後からワンオフでワイドスタンドを作って取り付けました。

JU60で使うためのワイドスタンドですが、今回はサイズ違いの1品限りのオーダーメイドで作っていま

す。




そして全ての結線が終ったらドアを組み立てて音出しです。



トゥーランの音の響きはティグアンとトアレグに似ていますが、それでいてどこか違う響きで、あれこれと

ピュアコンのコイルを交換して音を追い込みました。


このコイルの交換は巻数が多いとツイーターとミッドの間に薄い音域が出来て低い音と高い音が目立つ

ドンシャリになり、巻き数が少ないとツイーターとミッドの音域が重なり過ぎで音が詰まった音になっつたり

するので、それを聞き分けながらちょうどいい巻き数を探しています。


そのピッタリの巻き数を探すためには何度も生の声で聴いた事のあるアーティストさんの声や、生演奏で

聴いた事のあるアーティストさんの楽曲のCDで調整する事が不可欠です。


コイルの巻数がピッタリ合ったら最後にナビオーディオのイコライザー調整を行って完成です。

コイルの巻数が合っていないうちにイコライザーを動かすと音の的を外してしまうので、必ずツイーター

とミッドのクロスポイントを先に合わせるのがコツです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。