リピート率90%以上の片田舎の隠れ家サロン@広島市

リピート率90%以上の片田舎の隠れ家サロン@広島市

★サイキック透視リーディング
★ボディートーク
★レイキ伝授



                

Amebaでブログを始めよう!

みなさん、こんにちわ。

 

酷暑の中

被災地のボランティアで

汗を流されている方。

 

どうぞ無理はしないでください。

 

と言っても

 

現場では

圧倒的な人手不足が起きているようで

 

金銭的援助よりも

人手が欲しい

 

というのが

現場の声のようです。

 

 

 

私のように

体を壊してしまうと

 

そういう面では

全くお役に立てません。

 

かえって

ご迷惑をおかけすることは

一目瞭然。

 

 

そんな自分に

 

腹を立てることも

罪悪感を感じることもなく

 

「こんな自分でもできること」

 

を見つけて

小さな一歩を刻むこと。

 

 

今はそれだけです。

 

 

 

 

昨晩、夫と話をしていて

改めて気づいたのですが

 

つくづく今回の

被害の多かった道路の

ことごとくが

 

夫の通勤道

 

だったんですね。

 

あっちもこっちも。

大通りも細道も。

国道も旧道も。

 

どの手段の通勤道も、

ほとんどが崩壊。

 

 

もちろんあの日も

帰るに帰れなくなっていましたが

 

崩れた道路の脇を

通ったり

 

大渋滞の中

引き返して

大回りしたりして

 

夜中すぎに

無事帰宅しました。

 

 

夫のタイミングが

少しずつ遅れていたら

 

土砂に巻き込まれたり

両側の道路が崩壊したり

車が浸水したり

 

必ずどれかに

引っかかっていたと思います。

 

 

 

これが

 

レイキなどで言われている

 

大難が中難

中難が小難

小難が無難

 

というやつでしょうか。

 

 

私たち的には

車も家も、何も

失うことがなかったので

 

大難が小難

 

くらいに縮小された感じです。

 

 

 

この概念は

レイキから発祥したものではなく

 

仏教の概念です。

 

 

 

多くの人が

大きな危険が迫った時

 

手を合わせます。

祈ります。

 

 

何に向かって、、、、、?

 

 

魂は知っているけど

本能は覚えているけど

 

顕在意識では忘れていること。

 

 

 

普段の恵まれた生活の中でも

 

魂の故郷である

見えない世界に

 

耳を傾けて欲しい。

 

 

あなた自身のために。

 

 

あなたと家族の

安全のために。

 

 

 

※現在休養中のため

お申し込み受付はしておりません。

みなさん、こんにちわ。

 

暑さ厳しいですが

熱中症など気をつけてください。

 

私は体調的に

気温差にものすごく

弱くなってしまっているので

 

 

家の中でも

一見トンチンカンな

室温調整をしています。

 

 

窓や扉を部分的に開けたままにして

時々ストーブをつけながら

過ごしています。

 

 

この季節にストーブ!!!ガーン

 

 

最初は

冬に余った灯油を

なんとかして使い切れないか、、、、、

と思っていただけなんですが

 

 

冷房ばかり浴びていると

足がキンキンに冷えたりするし

 

意外と湿度が下がったり

しているので

 

程よく

部屋を暖かくする必要も

あるんです。

 

 

理不尽でめちゃくちゃな

感じもしますが

 

体がおかしくなっていると

ここまでして

ちょうどいい感じです。

(あくまでも私の場合)

 

 

あとは、

冷房そのものと言うよりも

 

エアコンの風

 

が、すごく疲れるんですよね。

 

 

そういう場合は

薄いカーテンで仕切ったり

 

体にオイルを塗って

皮膚の通気をよくしたり

温めたりしています。

 

無防備な皮膚のまま

冷房に当たり続けると

 

表面は乾燥して冷たくなり

余計に熱が体内にこもる

感じがするんです。

 

(だから暑いインドでは

オイルを体に塗るんでしょうかね)

 

 

体表面から

数センチにかけて流れている

 

衛気(えき)という

エネルギーの流れも

 

風に当たり続けると

弱くなる感じがします。

 

 

実際

衛気は

 

外部環境からの防御

という役割があります。

 

 

 

なので

衛気が弱くなると

 

寒さや湿気が

体に入り込んで

風邪などを引いてしまうのです。

 

 

 

あとは

ボディートークのアクセスセミナーで習う

基本テクニックをすると

 

衛気の流れが

活発化します。

 

 

人間の脳は

想像以上に

 

暑さ、寒さ、湿気、乾燥に

反応しています。

 

文明が発達していると

守られて

つい忘れてしまいますが

 

古来より、そういった

環境による影響で

 

人類は死んできたんですよね。

 

 

 

今なら

嫌という程

よくわかります。。。。

 

普段気づかないレベルの変化で

 

ここまで

脳が不快に感じたり

快に感じたりしてたのか、、、、と。

 

 

だからこそ

少しでもケアしてあげると

 

多少すぐに改善することも

たくさんあるんだなあと

痛感しています。

 

 

家の中に、温度計&湿度計は

必須アイテムですね。

 

 

 

 

※現在休養中です。

お申し込みはできません。

ご了承ください。

 

みなさん、こんにちわ(^^)

 

約三ヶ月もブログ更新が滞りました。

 

豪雨災害のこともあり

 

これ以上ご心配させないために

無事をお知らせいたします。

 

メッセージくださった方

気にかけてくださった方

どうもありがとうございます。

 

 

幸い、我が家の団地は無傷で

電気も水も通っています。

(夫の実家はまだ断水)

 

しかし、周りの道路が全滅で

どこにも出かける事はできません。

 

かなり被害の大きい区です。

連日報道されている矢野という場所は

家と夫の会社のちょうど間で

夫は毎日渋滞に巻き込まれています。

 

通常、数十分の移動に

炎天下の中

5時間以上かかったりする日々が続いています。

(私は外出していません)

 

一番近いスーパーからも

ものがどんどん減っていって

少し心細くなりましたが

物流は回復してきております。

(今日久々にパンと牛乳を見た)

 

大災害になる前日の夜

夫が、帰宅困難になっていた時

 

団地の下(氾濫した川)まで

一人で歩いて様子を見に行った時

 

普段は聞かないような

ゴーーーーーーーー!!!という

水の轟音が聞こえたり

川のいやな匂いが立ち込めたりして

 

いつもと違う感じでした。

(危険なので絶対に出歩いてはいけません)

 

 

 

実は、三ヶ月前から体調を崩しておりまして

長年のストレスの蓄積で

なかなか簡単に復帰できず

ブログを書けずにいました。

 

プロとしてあるまじき、、、、ですし

 

人生においても

大きなウネリに入っていたようで

価値観を変えざるをえないことも

起きたりして

 

心身ともにバランスが

難しくなっていました。

 

 

こんな風に書くと

 

ほーらヒーリングなんて言ったって

普通の人と変わらないじゃない

やっても無駄

 

と、思う方もいると思います。

 

 

でも、ちょっと違うんです。

 

ヒーリングをしたり受けたりすると

 

今まで溜め込んでいたものが

あぶり出され

 

いやな経験や不快な思いを

することを通してでも

 

強引に?前進させられるというか

 

背中をドカンと押されてしまうというか

 

こっちがいいと思ってたけど

潜在意識はこっちを望んでたのか!!!!

 

という感じです。

 

 

 

私は、おそらく

人よりも葛藤する宿命を持って

生まれてきたのだと思います。

 

それは前世からの業(ごう)であり

人は実は、人生の大半を業の処理に

追われていたりします。

 

それらが災害や病気、不運という

形をとって現れたりします。

 

しかし、葛藤が多いからこそ

この仕事ができた、とも言えますし

 

負の経験をすることで

大きく深い気づきが生まれ

それを正の力に変えた時

よりレベルが向上するものですし

 

負が全く無い方もいません。

 

負を最初から

なかったことにはできませんが

 

負の処理スピードをあげたり

より安全に処理するためにあるのが

ヒーリングだと思ってください。

 

 

 

 

私自身

体調において

 

生産性の高いことができない日々

が続き

 

すごく葛藤していました。

(いいいいいつまで続くんだこの状況!と)

 

 

今までが

かなり無駄を省いて

意味のある時間の使い方をしようと

詰め込んでいたため

 

何もできない自分を受け入れるのに

すごく時間がかかりました。

 

(そのせいで家に

気晴らしや娯楽や漫画が無い、、、、。

物流がこんな状況ですがAmazonで

本でも買いたくてたまりません)

 

 

しかし、この引きこもり生活に

慣れていたため

 

このような状況になった時に

後処理に追われる必要は

一切なかったんです。

 

 

ご予約のお客様を困らせることもなく

(仕事をしていないため)

いろんな予定をキャンセルする必要もなく

 

もともとできないことだらけだったので

 

災害による不便に対して

 

なんで????という

理不尽さをあまり

感じずに済んでおります。

 

 

幸い、日用品は1年分買い置きしていたし

水も普段からストックしていたし

 

グリーンコープの宅配をいつも

頼んでいたので

 

意外と難なく切り抜けてこれています。

 

 

帰宅難民になった義妹が

一度泊まりにきてくれたことで

 

今までよりも彼女のことを

知ることもできて

 

見方がすごく変わったり。。。。。

 

 

自分が被災地に住んでいることで

災害に対して他人事では無く

主観的に感じることもできたし

 

弱者の気持ちも理解できたり、、、

 

 

いろんな不幸中の幸いは

感じております。

 

 

 

 

あ、、、、そういえば

私の人生の大きな変化の時は

大災害とかぶりますね。。。。

(東日本大震災=ヒーラーになった日)

 

 

そしてこの平成最大の豪雨災害にて

私のヒーラー人生は

幕を閉じるのだろうか、、、、???(^^;)

自然界とリンクしすぎ。。。。。

 

 

そこはね、、、、一応、未定にしていますが

 

少なくとも

年内復帰などは無いと思います。

 

 

ただ文章を書くのは

やはり好きですし

 

勉強になる

わかりやすい

 

というお言葉も

いただいてきたブログですし

 

ブログのおかげで

たくさんの方とつながることができました。

 

 

本当に今まで

優しいお客様に恵まれてきました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

私には

 

わかりにくいことを

わかりやすく伝える

 

という使命はあるみたいなので

 

やる気が続く限りは

何かしらの情報発信は

していきたいなあと思います。

 

 

 

こういう状況なので

ご新規の受付は現在しておりません。

ご了承ください。

 

 

 

<電話伝授が途中の方へ>

みなさん、ブログが更新されないので

遠慮して何も言ってこられませんが

 

その方達のことを考えて

ブログがずっと書けませんでした。

 

現在

漢方を飲んで、少しずつ回復?している

と思いますので

 

もう少しお待ちいただくかとは

思いますが

 

最後までやり遂げますので

また折を見て

伝授日をご相談ください。

 

ご迷惑をおかけいたします。