名古屋第一赤十字病院でクリスマスリース | ぷくぷくさんが来たよ!

ぷくぷくさんが来たよ!

特定非営利活動法人 ぷくぷくばるーんのつれづれ日記です。愛知県内の小児病棟の子ども達やご家族に笑顔を届ける、遊びのボランティア団体です。

「楽しい!」「ドキドキ!」「できた!」
こんな子どもらしい感覚を大切にしています。


テーマ:

スタッフ大竹です。

 

今日の第一日赤は、クリスマスリース。

 

ボランティアの人数が少なくて、残念ながらベッドサイドへ行けなったのですが、

プレイルームはいつもよりも大人数で、大賑わい!

 

座りきれなくて、テーブルから離れていた子も。

 

ボランティアは少なかったけど、お母さんがみんな一緒だったので、

子どもたちはお母さんと一緒に作ることができて、

嬉しそうでしたよ(*^_^*)

 

プレイルームに出て来れなかった子のために、

みんな自分の作品を作ってから、

内職のようにせっせとリースを作ってくれました。

 

おかげで、テーブルの上はお店のようにリースでいっぱい!

 

(いつも元気な保育士さん)

 

ぷくぷくと一緒に遊べなかった子も、

喜んでくれるといいな!

pupu-bさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス