アロマテラピースクール&サロン irodori 山野 笑子 です。

認定アロマアナリスト養成講座を終えた受講生さんから、続々と「認定に向けて頑張っています!」と嬉しいメッセージをいただいています。

養成講座は全4回のカリキュラムです。

前半2回は、今まで得てきた精油の知識を再確認し(精油の化学、歴史など)、精油のプロフィールの作り方、メッセージの構築をしていきます。

まずここでみなさん一旦立ち止まります。

それはなぜかというと

今までそんな風に精油を眺めたことがなかったから!

一旦立ち止まったとしても精油を知るには「一方向からではなく多方面から眺めることが大事なんだ」ということに気付いてもらえればオッケーです。

精油のプロフィールの作り方はこの2回までのレッスンでお伝えしています。

私のやり方や他のインストラクターがシェアしてくれたやり方を参考にお伝えしています。

また情報を得るのに必要な書籍もたくさん紹介しています。この書籍紹介は「そんな本も参考にしているんですか?」となかなか好評です^ ^

とにかくたくさんの情報を集めて「この精油が伝えたいことは何だろう?」と考えて、自分だけのオリジナルの精油のメッセージを構築します。

この精油のメッセージには正解不正解はありません。インストラクターの私がジャッジすることもありません。自由です。ただ、この自由には責任もあるということを知っておいて欲しいと思っています。

後半の2回はセッションの進め方をお伝えしています。

質問の仕方、アナライズの方法など、私がセッションを行なってきた経験もプラスしてお伝えしています。

ただ話を聞くだけでは理解が難しいので、実践を交えながら具体的に進めていきます。

そしてまたここでみなさん立ち止まります(笑)

…難しい!!

難しいのは当たり前。初めてやることですもんね。

ここで私からのアドバイスは

「場数」

このひとことのみです(笑)
私たちインストラクターはとにかく場数、場数!と言いまくります。ちゃんと理由はあるのですよ^ ^

ということで最終回はひたすらセッションの練習を行います。受講生さん同士だったり、インストラクターだったり、まれに考案者の藤原綾子先生にもご協力いただいてます。緊張するよね〜^^;

4回という短いレッスンですがとても濃密なレッスンです。そして毎回必ず自分の成長を感じられるレッスンじゃないかな?と私は思っています。

1回目は手探り状態だったのが4回目ではもうセッションができるまでになっているのですから^ ^

知識が足りないとか、できないとか、自分を卑下する必要は全くないです。気付いたら動けば良いだけですから。

精油と向き合い、自分と向き合い、大きく成長した自分をまずは褒めて欲しいです。

そして、認定アロマアナリストとして自分の力を大きく発揮してもらいたいと思います。

レッスン自体は4回で終了ですが、その後はブラッシュアップレッスンを行なっています。

せっかくのご縁ですので、出来る限りのサポートをしていきたいと思っていますので、頼って欲しいです。

私が「認定アロマアナリスト養成講座」に力を入れているのは、

「アロマを勉強してきたのに、精油が大好きなのに、活かすことができていない。そしてそんな自分が嫌になる。。自分はもっとできるはずなのに。」

と感じているアロマプラクティショナーをサポートしたいと思っているからです。

自分のアロマプラクティショナーとしての立ち位置を模索している人に「自分の立ち位置はここだ!」と見つけてもらえるように、自分のアロマ軸、哲学を作れるように。。

受講前にみなさんに伺っていることがあります。

「なぜアロマアナリーゼを学びたいと思ったのですか?」

「アロマアナリーゼでどんな人の役に立ちたいですか?」

私が答えを聞きたいというより、自分自身に聞かせてもらいたいと思っての質問です。アロマアナリーゼでいうオートクラインです。

その想いを実現させるために、足りないところは埋めて、足りているところは伸ばしていきましょう!

「精油が好き、もっと深掘りしたい」
「人と関わることが好き、役に立ちたい」

そんな方にはぜひ認定アロマアナリストとして活躍してもらいたいです。

一緒に認定アロマアナリストとして活動しませんか?

オンライン受講が可能です

認定アロマアナリスト養成講座・受講生募集中です




アロマアナリーゼ個人セッションのご案内です

オンラインセッションが可能です







アロマアナリスト養成講座認定校アロマアナリーゼ提供サロンとして、irodoriも紹介されています。また「私のアロマアナリーゼ物語」として書かせていただいております。


アロマテラピースクール&サロン irodori | Facebookページも宣伝