アロマテラピースクール&サロン irodori 山野 笑子 です。

「認定アロマアナリスト」を目指す方たちの練習会。

今月にイベント参加を控えている方もいらっしゃるので、みっちりじっくりと練習をしました。

それぞれ1本ずつ選び、アナリスト役、クライアント役になりセッション実施。


今日の精油は

フランキンセンス精油
パチュリー精油

が選ばれました。

セッション内容を見させてもらい、良かったところ、改善したらもっと良くなるところをお伝えしました。

アロマアナリーゼはただ選んだ精油のメッセージをお伝えするだけのものではありません。

心地よい、好き、と感じて選んだ精油の香りをスイッチに開かれたクライアントさんの心。

アロマアナリストの質問によって、心の奥底にある言葉を丁寧に引き出していきます。

心の言葉と精油のメッセージからアロマアナリストは分析して、クライアントさんが気づきを得られるようにお伝えします。

アロマアナリーゼはテクニックではなく、精油への深い理解と、クライアントさんの心を丁寧に扱うことが大事だと思っています。

「マニュアル」が存在しないアロマアナリーゼ。
「自由」という難しさ。

私もずっと感じてきましたし、生徒さんも感じているでしょう。

でもそれを上回る「楽しさ」「喜び」があります。

今日の生徒さんたちも、精油を深掘りすることの楽しさ、目の前のクライアントさんが気づきを得られた時の喜び、を感じとっていたようでした。

いつものように「宿題」を出しました^ ^

・今日のセッションを振り返ること
・フランキンセンス精油とパチュリー精油のプロフィールを見直すこと

夏休みの宿題のように提出してもらうこともしませんし、私がチェックすることもありません。

でも、こうやって、何度も何度も振り返ることがアロマアナリストとしての成長に繋がります。

私も皆さんと同じように、フランキンセンスとパチュリーに向き合います!


認定アロマアナリスト養成講座・受講生募集中です



「精油が好き、もっと深掘りしたい」
「人と関わることが好き、役に立ちたい」

そんな方にはぜひ認定アロマアナリストとして活躍してもらいたいです!

一緒に認定アロマアナリストとして活動しませんか?

アロマアナリーゼ個人セッションのご案内です



irodoriaroma


アロマアナリスト養成講座認定校アロマアナリーゼ提供サロンとして、irodoriも紹介されています。また「私のアロマアナリーゼ物語」として書かせていただいております。


アロマテラピースクール&サロン irodori | Facebookページも宣伝