アロマテラピースクール&サロン irodori 山野 笑子 です。

今年もあと少し。ちょっと早めに振り返ってみると、今年はじわじわ〜っと「変化の波」がやって来た1年だなと感じています。

大きな「変化の波」を感じたのは30代半ばの頃。

この時は「変化の波」を乗り越えられない自分に焦り、悩み、結果として逃げてしまいました。

この「変化の波」がきっかけでアロマテラピーと出会うわけですが、逃げた先にあったアロマテラピーに出会えたことは、振り返ってみると私にとっては必然だったんだなと感じています。

そして今、あの時と同じような「変化の波」を感じています。

先日の父の怪我をきっかけに両親の老いを感じました。両親との関係は今までと同じようにはいかないなと感じています。

また年齢的にも「更年期」です。具体的な症状、障害が出ているわけではないのですが、きっとこれも今までと同じようにはいかないでしょう。

さてこの「変化の波」をどう捉えるか。

今回の変化の波は、以前と違って、しっかり受け入れられるだけの自信が今の私にはあります!それはやっぱりアロマテラピーと共にあったからです。

自分に自信をなくしていた時にアロマテラピーと出会い、とにかく、心も体も元気になりたあの頃。。

少しずつゆっくりとですが、アロマテラピーを知るにつれて「私」を取り戻していきました。

私にとってアロマテラピーは、単に心地よい精油の香りを嗅いで癒された〜と感じるだけでなく、精油の使い方を知って満足するだけのものではありませんでした。

アロマテラピーを知ることで「私はどんな人生を歩んでいきたいのか」ということを、自然と考えるようになりました。

アロマテラピーはとっても大事なことを私に伝えてくれました。

よく「本名ですか?」「セラピストネームですか?」と聞かれることが多い私の名前ですが、「笑う」という文字が入っています。

いつでも笑っていられるように

と祖父が名付けてくれた名前です。

はて、私はいつも笑っていられる人生を送っていただろうか?
何があっても笑って乗り越えるだけの力が私にはあるはずじゃないか!

好きな精油の香りには意味がある。
精油の香りたちが私にたくさんのメッセージを送ってくれていました。

アロマテラピーを通じて大きく思考の変化ができました。

私がアロマテラピーを伝えることで大事にしたいのは、ただ単に精油の活用方法をお伝えすることだけではありません。

アロマテラピーを通じて「私」を知って本領発揮をしてもらいたいと強く思っています。


11月開催・アロマアナリーゼグループセッション開催のご案内です

image

☆松戸市開催☆
開催日:11月16日(土) 10時〜12時半
開催場所:e-会議室 松戸市役所店 (松戸駅徒歩6分)
募集人数:5名さま 残席1名さま
参加費:4,500円 (当日現金でお支払いください)

詳細は下記のHPをご覧ください

香りの心理分析アロマアナリーゼグループセッションのご案内

アロマアナリーゼ個人セッションご案内

irodoriaroma


アロマアナリスト養成講座認定校アロマアナリーゼ提供サロンとして、irodoriも紹介されています。また「私のアロマアナリーゼ物語」として書かせていただいております。


アロマテラピースクール&サロン irodori | Facebookページも宣伝