去る3ヶ月、來たる3ヶ月

テーマ:
直近でリリースされる注目の新譜とここ最近聴いているCDを整理の意味でまとめてみました。

まずニューアルバムのリリース日が一番近いのはWANIMAのニューアルバムですね。
メジャーデビューアルバムですが、フルアルバムとしては、PIZZA OF DEATHからリリースされた「Are You Coming」以来となり、やはりフルアルバムのボリュームで聴けるのが楽しみです。

続いて、BRAHMAN。
スタジオアルバムとしては、2013年2月にリリースされた「超克」以来5年ぶりとなります。

アルバムを引っ提げてのツアー開催やフェスの出演も楽しみです。  

KEMURI。
今精力的に活動しているKEMURIだからこそ、ニューアルバムのリリースが楽しみです。

なお、ここでは配信のみリリースされたシングルを入れていません。

フルアルバム
Everybody!! /WANIMA
発売日 2018年1月18日
{648B842A-2CE6-4D06-86AF-61785AD8E7AF}


梵唄 -bonbai-/BRAHMAN
発売日 2018年2月7日
CD
{186321A0-0920-469C-9910-EFECA0B0F95F}

ANALOG
{757B2A45-5BA2-413F-B167-761A8BF12204}

【Ko-Ou-Doku-Mai】/KEMURI
2018年2月7日
{03801AC9-6C49-4D60-A957-7EE78E714B67}


そして、シングルはNAMBA69。
今NAMBA69が脂に乗っているだけに今後の活動に期待します。

シングル
DREAMIN' /NAMBA69
2018年1月24日
{721A85FD-F06A-4F42-96FB-E3F64F4F83CC}


次はチャレンジして聴いてみたいアルバムです。

フルアルバム
DREAMS NEVER END/Dizzy Sunfist
発売日 2018年に1月24日
{88C404DF-69C8-4B73-B186-6C4861BCD28C}

現時点で新譜に関してはあまり手を伸ばさずに、聴き込んで行きます。
なお、洋楽はフジロックの第一弾のラインナップが発表されてから自分の気になるアーティストの音楽を予習して行きます。


次に過去3ヶ月にリリースされたアルバム、シングルを振り返ってみました。

ここに掲げた以外にも購入しましたが、今後、特に重点的に聴いて行く作品のみ列挙しました。

フルアルバム
The Gift/Hi-STANDARD
発売日 2017年10月4日
{94DB9C3E-3590-41D7-910A-5C435D45AAF9}


ラッキー&ヘブン/ザ・クロマニヨンズ
発売日 2017年10月11日
{F2342952-5FC6-4058-B17E-5D26C33B8D59}


Fin/10-FEET
発売日 2017年11月1日
{699E2545-3613-4424-8E5E-E879CCD50745}


シングル
今夜/ナミノウタゲ/BRAHMAN
発売日 2017年10月4日
{BD20EA63-F795-4E88-93BD-7C3E585EC650}


My Hero/Find You/MAN WITH A MlSSION
発売日 2017年11月1日
{69DBB263-99B9-4AC0-92F6-040EAFDD7E10}

DVD
Live at AIR JAM 2000/Hi-STANDARD
発売日 2017年10月4日
{F75A9671-B0F9-42C0-8294-49415A390529}

どっぷりハイスタに浸かりましたが、「The Gift」のリリースからまだ3ヶ月なんですね。
それだけ濃い3ヶ月間だったと思います。

それと、10-FEET、クロマニヨンズ、ブラフマンは新旧問わずこれからのライヴに向けて聴き込んで行きます。


他に3ヶ月間でよく聴いたアルバム
Hi-STANDARD 全フルアルバム・ミニアルバム・シングル・DVD
{E264E6CB-A2E2-4955-B83E-31BBBE299115}

{73E5F149-B315-4290-BF44-C65676917EE7}


予襲復讐/マキシマム ザ ホルモン
{496267B7-4D00-4EA8-BAF5-6D6A78C9798D}

ホルモンは今後もこの作品だけでなく、これから重点的に聴いて行こうと思います。

Little Playmate/KEMURI
{1D73E30C-1811-49AB-B1C4-9D860B2735D0}

リトルプレイメイト再現ライヴにも参戦しましたが、この作品はケムリの永遠のマスターピースですね。

時間を見つけて、去年聴き残した作品で、これから聴き込んで行きたいと思っている作品です。

チャレンジ
Beyond The Reach/HAWAIIAN6 
{6B01AE9F-4A35-40EB-A3E1-855E290F3EE2}


SHINJITERU/ハナレグミ
{E8696EDF-6566-4EE2-9639-AF85F245B63C}
パンクが多い中で、やっぱりハナレグミのような緩いサウンドも聴きたくなるので入れました。

後はOAUですね。
特に改めてアイリッシュなトラッドな要素の強い1stを改めて聴いてみたいですね。

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

{6E256B28-EDF8-4418-8B39-13B6660C14AC}



3ヶ月間聴き込めるとしたら、これくらいになります。

幅を広げて行くことは大切ですが、それはフェスでも出来ますし、そもそも幅は時間をかけて広がっていくもので、一時期に色々と広げられるわけではないですよね。
一時期に表面だけかじって色々と聴いた所で、 幅を広げることは出来ないように思います。
集中して聴き込みをするからこそ、次の新しいステップへと繋がって行くと言う持論です。

まずは直近で発売される新譜、また過去3ヶ月間で発売された新譜を中心に的を絞って聴き込んで行きたいと思います。