餓死寸前!福島は野良猫にとって戦場 | かぼちゃのカーテンの下で猫とエコ生活

かぼちゃのカーテンの下で猫とエコ生活

※記事と画像の無断転載はお断り致します。福島県の南端で、保護犬猫たちとエコ生活するトルストイアンです。

久々の登場、林檎ちゃん🍎

今日も遊んだね❣️朝から夜まで、皆と遊んでいます。

傷口に毛が生えてきましたデレデレ

胎児が骨盤に詰まり、死にかけた牡丹。

昨日、東京で抜糸してきました❣️ワクチンとウィルス検査も。陰性でしたデレデレ スチール糸じゃないよ〜

昨夜、東京から帰るなり授乳中の猫たちをリリース!

手術前写真。ミケ。

サビ。2匹授乳中の可能性あり!?

この子も。市内高齢者宅前にリリース。もう寝ているので、声かけず。

旧村部へ。
オス。
メス。
メス。
メス。

元気なオス黒猫もリリース。餌を与えていたので、絶望しましたが、協力していただきました!まだまだ猫がいるし、産まれた仔猫たちも手術しなきゃ!

早朝リリース!西郷村へ。

数千坪の敷地ですが、自宅飼い猫は、脱走防止して完全室内飼育。野良猫たちの手術をしました。
メス。

メス。

ご近所さんが世話してるオス。
次回、また3匹の予約いただきました。残念ながら西郷村は、無料ではありません。

高齢者宅庭にリリース。オスのはず!耳が!?オスだと思う滝汗
メス。
オス。
メス。

手術前の写真。メスでした。

オス猫。

餓死寸前!保護した猫は、耳カットがありました。血液検査とウィルス検査をしました。陰性。特に問題なく、やはり飢えでしょう。東京で治療します。a/d缶を与えています。ショックです。

衰弱してます。この猫は、

左寄り手前の猫だと思います。まるでべつの猫!

今朝の写真。痩せてガリガリ。疥癬。早く治療しないと死んでしまう❗️

突然餌を与えなくなれば、衰弱します。何キロも歩いて他の餌場を探すか?近くの餌場で、常連の目を盗み食べるか。

この姿を見て何とも思わない人が世話していた‼️まるで、虐待を受ける自分の子を救わない母親のよう‼️普通なら、命がけで守るはずなのに。

昨日は、限界を超えた18匹を連れて行き、16匹手術、1匹抜糸、1匹検査治療。

明日も忙しいです。今この時、腹ペコで死を待つ猫がいるかもしれません。悲しすぎる。

野良猫にとって、福島は戦場。





毎日一回林檎ちゃんをポチッと撫でて応援してください。

人気ブログランキング

うるる王子の画像もクリックして応援してくださいねウインク

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ