耐熱皿の話 | ぷくぷくぽっぽごはん日記

ぷくぷくぽっぽごはん日記

6歳の息子と3歳の娘と1歳の娘の働く母です
日々の食卓のこと、器、キッチン用品のことなどを書いています^^


テーマ:



















もうすぐ夏だって言うのに冬の話ですよ(笑)

耐熱皿、土鍋、わーわー言っていましたが、昨年の冬は色々出会いがありました



大谷哲也さんの平鍋

浅型です

白が美しい

ほんとに美しいです



で、すべすべやねん

うっとり

浅型だから器としても利用できるし、キッシュ、パンの型にしたり、フライパンのように使ったり、温め直しのおでん↑入れたり、オーブンでパン温め直したり、、

機会があれば他のサイズも欲しいなぁ!


ちなみにこちらは奈良のなづなさんと京都の器や彩サイさんで



もう一つは寸胴形

鈴木史子さんの土鍋です

容量は結構あって、豚汁たっぷり五人分ぐらい!←分かりにくい

蓋はないんですが、この形がすごく使いやすくていいなぁーと思った冬

もちろん今の時期も使っていますよー^^







□■□■□■□■□

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます

参加しています

よろしければワンクリックお願いします<m(__)m>

 

 
 

 


 

 

 

 

 








ぷくぷくぽっぽさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス